『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
秋田の冬を満喫できるお得な切符発売!

今年も発売されます!あきたホリデーパス。これは冬の間の土日祝日に秋田県内の鉄道路線が乗り放題になるお得な切符なんです。

大人はなんと2,440円!

これで乗り放題ですから、1日ふらっと鉄旅に出るには最高ですね。今年の冬はどのお祭りを見に行こうかな?

ちなみに秋田地区冬まつりの臨時列車は? の記事はこちら。

 

リゾートあすなろ号にも久しぶりに乗ってみたいですね。

 

【あきたホリデーパスの概要】・・・JR東日本のホームページより抜粋

■発 売 額 おとな 2,440円 こども 1,220円 大人の休日倶楽部会員 1,880円

■発売期間 2019年12月6日〜2020年2月16日

■利用期間 2019年12月14日〜2020年2月16日までの土・日・祝日 ただし、12月21日〜1月5日の間は毎日ご利用いただけます

■有効期間 1日間

■そ の 他 特急列車(秋田新幹線を含む)及び急行列車(秋田内陸縦貫鉄道 もりよし号)、快速リゾートしらかみ号等をご利用の際は、別に特急 券・急行券・指定席券をお買い求めください

 

【リンク】

あきたホリデーパスのお知らせ(JR東日本秋田支社)

 

【親子鉄】イベント情報など : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田将大 :

鉄道コム

仙台へ譲渡のDE10を地道に整備中@秋田港駅

DE10

7月に送られてきた元JR東日本青森車両センターに常駐していたDE10-1536。秋田港駅に置かれてから3か月が過ぎました。どうやら仙台臨海鉄道への譲渡のようですが、一度秋田で整備してから送られるのでしょうかね。

一向に様子が変わらないと思っていたら実は地味に整備は進んでいるようです。

 

DE10

先週末釣りにきたら一台の軽トラから作業される方が来て電気系統でしょうか、整備している様子が見えました。庫内でなく外でやるところが秋田臨海鉄道らしいというか(^^;

そういえば秋田臨海鉄道から震災直後、DE65(元新潟臨海鉄道のDE10タイプ機関車)が貸し出しされましたがいつの間にか引退していたようですね。

 

 

DE10

しっかりと整備を終えて新天地でも活躍してほしいと思います。全国各地の臨海鉄道の機関車もDE10タイプが増えてきましたね。秋田臨海鉄道の機関車もほぼDE10(元DE15もいますが)になってしまいましたし。

 

 

【リンク】

東奥日報のWEB記事へ

 

鉄道ニュース・写真(北海道・東北) : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田将大 :

鉄道コム

秋田地区冬まつりの臨時列車は?

 

秋田の冬のお祭りが2月に集中して行われます。例えば男鹿のなまはげ、横手のかまくらまつり、大館アメッコ市、湯沢のいぬっこ祭りなどなど。毎年それに合わせて臨時列車を走らせるのですが今シーズンの出番はリゾートしらかみ くまげら編成とリゾートあすなろを借りてくるようですね。

 

久しぶりに秋田地区を走るリゾートあすなろ号。クルージングトレインは検査入場でしょうか?

 

そしてリゾートしらかみ くまげら編成。どうせならこちらもHB-E300系にしれくれればいいのに。

 

- : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田将大 :

鉄道コム

秋田車両センターウォッチングとキハ59Kenjiの今

秋田車両センター

とある休日の秋田車両センターの一コマです(11月3日文化の日)。朝の運用を終えたキハ40たちが戻ってきたのですが、その隣にホキ車を連ねたED75の姿も?そしてあきたクルーズ号は特に出番なさそうですが、こちらで待機でしょうか?

 

 

秋田車両センター

奥にED75とホキ車が4両?置かれていました。そして男鹿線のキハ40たちは2両ずつ3編成が縦に並んでいましたね。これもまた珍しいのかも?一番右に719系もだいぶ汚れが目立つようになりました。

 

 

秋田総合車両センター

ところ変わって秋田総合車両センター。先日DD51-888を探しに行ったときにKenjiも気になり裏に回ってみました。一番奥の留置場に置かれているKenji。一時は解体線にバラバラで置かれていたのにまた3両に戻って一番奥へ。解体は中止されたのでしょうかね?ちなみにここには以前までキハ58-75がずっと置かれていました。キハ58の定位置かもしれません(^^;

 

そしてこの陰にはクハネ583もいたはず。EF60もここにいるのかな?

E257系の影になって見えなくなりましたね。

秋田車両センター : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田将大 :

鉄道コム

DD51-888が来たという秋田総合車両センターウォッチング

秋田総合車両センター

先日高崎所属のDD51-888が秋田に送られてきたということで早速見に行ってきたのですが。見つけたのは先に送られ廃車となったDD51-897の方でした。残念ながら外から見える場所にDD51-888の姿はなく。こちらも廃車との噂が出てますのでその通りなのでしょう。段々とDD51も姿を見かけなくなりますね。このところ災害が起きると路線が長期間運休になりその間の代替輸送に日電化区間も通れるDD51が活躍するケースがよくあります。いざという時のためにも電気に頼らない機関車も必要ですよね。

 

 

秋田総合車両センター

さて試運転後音沙汰がない踊り子号転用工事を終えたE257系ですが、まだ置かれたままです。まだ動けない状態なのでしょうか??

 

 

秋田総合車両センター

また新たなE257系が改造を受けていて色も塗り替えられていますね、その奥には廃車のキハ40(八戸線)が解体を待つ。新潟地区のキハ40系列も引退が間近ですし、秋田のキハ40たちも近いうちに新車と変わるでしょう。1両くらいほしいなぁ。

 

秋田総合車両センター

よく見たら半室グリーン車ですね。車両の真ん中にドアがあるのか、これもまた珍しい。

 

 

 

秋田総合車両センター : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田将大 :

鉄道コム