『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
千葉駅で出会った車両たち

E255系

先日小湊鉄道といすみ鉄道を訪れた際に千葉駅で乗り換え時間があったのでその間にいた車両たちをウォッチングしてみました。

こちらは255系ですよね?この時は特急さざなみだったと思います。本当はいすみ鉄道の帰りに大原からこの特急に乗りたかったのですが、時間が合わず京葉線直通のE233系で帰ってきたのでまだ乗車したことがない車両の一つ。

あれ?そういえば昔鴨川シーワールドに行ったときに乗ったのかも??記憶があいまいで・・・。

E231系

もう一つ千葉駅で見かけたのは総武線の各駅停車。こちらは東京近郊でよく乗ってはいるものの、

E231系

このE231系もだいぶ押し出されてきてますからそのうち総武緩行線からも消えてしまうのかもしれませんね。

時代の移り変わりは早いなぁ。僕が東京に住んでいた15年前は201系だったのに。

209系

そして地元秋田総合車両センターで改造したところはよく見ていましたが、209系。

実際に走っているのはじめてみたのかも?

ボックスシートがついてる209系ってなかなか新鮮でした。これにも乗ってみたかったなぁ。

京浜東北線時代はほぼほぼ毎日乗ってましたね。

209系

こちらは千葉のエースとしてまだまだ活躍することでしょう。

【リンク】

鉄道ニュース・写真(関東) : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


【乗車記】小湊鉄道を全線走破!!

小湊鉄道

昨日記事にしたいすみ鉄道ランチクルーズ列車の前に実は千葉県の五井から上総中野までを結んでいる小湊鉄道にも全線乗車してきました。ここはTVCMなどでも使われるのでご覧になったことがある方は多いでしょう。

未だに昭和30年代製造の気動車が現役で走り続けている小湊鉄道。

 

僕がボランティアで参加している小坂鉄道もこんな感じだったんだろうなと思いながら乗っていました。

 

小湊鉄道

五井の駅横には車庫と本社があり、そこにはたくさんのキハ200が留置されています。

最近運転を始めた里山トロッコ列車でしたっけ?は見ることができませんでしたが、昭和生まれにはこの非電化かつ気動車だらけの風景がとても懐かしく思いますね(とは言っても僕が物心ついたころは既にどこも電化されてましたが)

 

 

小湊鉄道

車内はロングシートなんですね。

ここはちょっとびっくり。さすがに都会を走るからなのでしょうか。

てっきりボックスシートだと思っていたので。

 

 

小湊鉄道

昭和38年製造です。未だに現役。

今年で50歳?昨年引退した583系よりも古いんですよね。僕よりも5歳先輩の車両でした(キハ204だったかな?)

 

 

小湊鉄道

こちらは検査した年月でしょうか、29年12月ってつい最近ですね!

まだまだ現役で活躍できるのでしょう。この昭和感を感じにオールドファンらしい乗客をたくさん乗せて2両編成の気動車は上総中野を目指し定刻で出発しました。

 

 

小湊鉄道

終点まで1時間ちょっと。

恐らく車で行く方が早くて便利なのでしょうけどたまにはゆっくりと過ぎる時間を体感するのもいいことだと思いますよ。

ディズニーランドのような夢空間もそうですが、この小湊鉄道といすみ鉄道も現実感がない異文化を体験できるテーマパークじゃないかなと思いました。

 

 

小湊鉄道

冷房はもちろんついていますが、扇風機も現役。

今では家庭でもこのような形の扇風機をみかけませんよね?

セピア色が似合いそうな風景。

 

小湊鉄道

ちなみにアドバイスをいただいたのですが、全線を通して運転される列車は一日5本しかなく、いすみ鉄道との接続がよいのも限られるそうです。ぜひ時刻表で調べて五井駅9:25発の列車で房総半島の内陸部を縦貫してみてください。

普段の忙しさや時間を忘れ、ゆっくりとした時を過ごせると思いますよ。

 

【リンク】

【乗車記】いすみ鉄道の伊勢海老特急(ランチクルーズ列車)

 

小湊鉄道公式ホームページ

 

鉄道ニュース・写真(関東) : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


【乗車記】いすみ鉄道の伊勢海老特急(ランチクルーズ列車)

いすみ鉄道と小湊鉄道

念願だったいすみ鉄道のレストラン列車に乗ってきました!さる1月28日のことです。

ちょうど週末を挟んでの出張だったので今回は子どもたちとではなく僕一人での寂しい旅行に・・・。

でも伊勢海老を満喫するイタリアンコースだしアルコールもあるので大人同士の方がいいのかな?とも思いましたね。

 

普段秋田にいる僕としてはこのツーショットをただただ見たかった(できればいすみ鉄道のキハ28かキハ52だともっと嬉しかった)ので、これだけでも年願成就です。

 

いすみ鉄道

まずは大多喜駅に集合ということで上総中野から各駅停車に乗ります。

いすみ鉄道も近年車両が入れ替わりましたが、国鉄車両を思わせる形が何とも言えませんね。ただエンジンは物凄く静かなので最新だなぁと。このギャップがいいのかも。

 

あちこちにいるムーミンの仲間たちがかわいいですね。

 

 

いすみ鉄道キハ52

ちなみにこの日のキハ52、キハ28は検査とのことで運転されていませんでした。

こちらは大多喜駅の車庫にいるキハ52。車庫内にはキハ28の姿も。ただただ懐かしい(といっても乗ったことはありませんが)。

 

 

いすみ鉄道の車両

と思ったらいすみ鉄道の最新ディーゼル列車は国鉄色をしてるんですね!

粋な計らいだと思います。さすがは鳥塚社長をはじめとしていろいろなアイディアを出す会社。この日曜日は寒かったもののたくさんのお客さんで賑わっていましたよ。

 

 

伊勢海老ランチコース

さていよいよ出発の時間。

専用車両に乗り込みメニューや食前酒をいただき一人だけどとっても楽しい気分に。

1日フリー乗車券を入れるケース(袋)もまたいいですね。キハを全面に出してPRしてるところが大好きです。

 

 

伊勢海老ランチコース

前菜にも伊勢海老が。ここ千葉県は伊勢海老でも有名なんだそうです。知らなかった・・・。

伊勢海老も当然美味しいのですが、ソースと野菜がまた美味しい!

あっという間に食べてしまいました。

 

伊勢海老ランチコース

奥にいる方がシェフです。

狭い車内でしかも調理器もないので準備するのにとても苦労していると話してました。そうですよね、本当によくされてるなぁと感心します。

 

 

伊勢海老ランチコース

ここまでくれば伊勢海老三昧なのがわかるでしょう。

見るからに美味しそう!というか美味しいんです。僕は食レポはできないのでこの辺で勘弁を(^^;

 

伊勢海老ランチコース

メインです。

伊勢海老がまんまです(^^;

食べる際に身のはがし方も教えてもらいました。寒い時期にこのような暖かい料理を出すのは本当に大変でしょうね。

 

デザート

デザートはティラミスです。

コーヒーをいただいてコース終了。もう思い残すことはありません(笑)

とにかくお腹も満足、雰囲気も大満足のいすみ鉄道ランチクルーズ列車の旅でした。

 

キハ30

こちらは国吉駅に留置されているキハ30(元久留里線)。

資金やいろいろと問題はあると思いますがこれも動かしてくれるとさらに人が集まるでしょうね。

運転体験だけでもいいんじゃないかなぁ。

 

 

【リンク】

いすみ鉄道公式ホームページ

 

茂原市のイタリアンレストラン「ペッシェ アズーロ(蒼い魚)」

 

鉄道ニュース・写真(関東) : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


10年前の長野駅の思い出

ながでん長野駅

台風がまた近づいていて三連休に直撃しそうな雰囲気ですね。みなさん気を付けてください。

9月に入り秋田はすっかり田んぼも黄金色になり秋らしく涼しくなってきました。で、いつものようにネタがないので10年前の写真を探していたらちょうどこの時期長野に行っていたんですね。

 

長野には今まで2回訪れたことがありますが、長野電鉄も長野から善光寺下までしか乗ったことがありません。その時に乗ったであろう元営団日比谷線の車両がこちら。まだ営業運転されてるのでしょうね?

 

 

ながでん長野駅

そして小田急時代には一度も乗ったことがない長野電鉄の特急車両。特急ゆけむり〜のんびり号でしたでしょうか、まだこちらは活躍中ですよね?その後に成田エクスプレスの元253系も入線したのはわかります。ただ見たことも乗ったことも有りません・・・。

長野に行ってみたいなぁ。

 

 

ながでん長野駅

ながでん長野駅の改札前。

10年前でも昭和の漢字を醸し出していましたが今はどうなのでしょうか?変わっていないと嬉しいなぁ。

こういう感じの駅、だんだんと少なくなってきましたよね。特にベンチが。

 

 

JR長野駅

一方何の興味もなくとったJRの115系。

まさかここが第3セクターになるとは夢にも思ってませんでしたし、115系が消えつつある現状も想像もしてませんでした。

この信州色もいつまでも頑張ってほしい!

 

 

JR長野駅

たまたまいたJR東海の特急しなの。こちらはまだこの車両ですよね?

中央西線も乗ったことがない。う〜ん、まだまだ乗ってない路線が多いなぁ。

昔381系時代にパノラマグリーン車に松本から長野まで乗ったことはあります、ただ写真がない・・・。

 

 

JR長野駅

そして当時の長野新幹線E2系。

今では北陸新幹線としてE7、W7系が活躍中。E2はもう運用から外れたのでしょうか?上越新幹線からも消えるようなニュースを見た記憶があるのでこちらも乗っておかないと近いうちに廃車なんですね。

 

時の流れは速いなぁと感じ今日この頃です、特に新幹線とインターネットの業界は。

 

鉄道ニュース・写真(関東) : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


新潟の485系NODOKAも1月で運転終了へ

NODOKA

情報が古くてすみません。先日JR新潟支社から485系のカーペット車NODOKAが1月で引退する旨の発表がありました。

元々はシルフィードというジョイフルトレインを再改造して誕生したNODOKA。よく秋田でもみかけることがありましたが、乗る機会はありませんでした・・・。

 

写真は2010年ころのもので秋田車両センターでの一コマ。485系同士の並びです。懐かしいなぁ。

つい7年前はこんな風景も普通だったのに。

 

 

 

NODOKA

こちらは秋田駅で当時新造されたばかりのHB-E300系リゾートしらかみ青池ハイブリッド車とのツーショット。

こんな乗り継ぎができれば旅も面白くなるというもの。

一度でもいいので先頭車からの展望を楽しみたかった・・・。

 

 

NODOKA

とはいえ新潟を中心に臨時列車としても多々運転される予定なので機会がある方は是非乗ってみてください!

小田急のロマンスカーみたいで迫力ある前面展望が楽しめると思いますよ。

 

ジョイフルトレインとはいえ485系もこのようにどんどん減っていくのでしょうね。

盛岡のジパングとか高崎のリゾートやまどりとかもそうなるのかな。

 

【リンク】

JR東日本新潟支社のプレスリリース

 

鉄道ニュース・写真(関東) : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム