『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
2019秋田内陸線のりものまつり開催!

毎年行われてるイベントです、秋田内陸縦貫鉄道の阿仁合駅前にて「内陸線のりものまつり」が5月18日、19日と開催。

今年はなんと!あの鉄道BIG4の1人である南田マネージャー(ホリプロ)が参加されトークショーがあるとか。

またあの!カシオペアで鉄道音楽の第一人者である向谷実さんも来られます。素晴らしいゲスト陣ですね!

 

両日とも 9:30〜15:00の開催なのでぜひ遊びにいらしてください。

 

5月18日は他にもJR湯沢駅から弘前駅まで急行津軽が運転されたり、18日は秋田始発のカシオペア紀行が運転されたりとあちこちで賑わうことでしょうね。僕は両日ともに用事があり参加できませんが・・・。

 

【リンク】

秋田内陸縦貫鉄道のイベント案内ページへ

 

【親子鉄】第3セクター・私鉄 : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム

GWは弘南鉄道全線乗車(実は乗り間違えて・・・)

田んぼアート駅

令和元年になってのゴールデンウイーク。我が家は後半戦に青森市の酸ヶ湯温泉に行ってきました。その帰りに『道の駅いなかだて』で子どもたちが遊んでいる間、僕と別家族のパパで弘前城に行こうということになり急遽道の駅いなかだて隣にある弘南鉄道弘南線に乗車することに。ところが・・・。

 

 

弘南鉄道

方向感覚がよくわからないので時間より少し早く来た列車に乗ってしまい・・・。弘前へ行くはずが黒石へ戻ってしまいました(^^;

乗車位置が違った時点で気が付くべきだった・・・。

 

 

弘南鉄道

ま、そのおかげで?弘南鉄道弘南線を全線乗車することになり、それはそれでよかったかなと。弘南鉄道に乗車するのは2017年4月7日のさよなら583系の旅以来ですね。もうしばらく乗ることはないかもしれません(^^;

元東急の懐かしい電車に揺られること40分ほどで弘前に無事到着。そして目指す弘前城では1時間ほど見てくることができました。

 

大鰐線

そしてそのまま道の駅いなかだてに戻るのもなんだなと思い、弘前城から中央弘前へ歩き今度は大鰐線に乗車!

大鰐駅で家族と合流することに。途中石川駅には友達も住んでいるので時間があれば寄ればよかったと思いつつ。

 

 

大鰐線

ほぼ僕と同年代のこの車両。まだまだ元気に頑張ってほしいですね。沿線は休日だったこともあり通学の生徒たちも少なくゆっくりと揺られて大鰐へ到着。小一時間程度でしたがローカル線の旅を楽しんできました。

 

弘前城

こちらが現在石垣の復旧工事のため場所が移されている弘前城の天守。

中に入ることもできて満足満足!ソメイヨシノは散ってましたがそれ以外の桜はまだ咲いていたのでそれなりの写真は撮れたかな?

 

【親子鉄】第3セクター・私鉄 : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム

9/1に秋田内陸線でバイキング列車イベントを開催します

バイキング列車

まだ先の話ですが、9月1日日曜日に秋田内陸線のAN8904車両を貸し切った団体列車「バイキング列車」が運転されることになりました!日本アート鉄道連盟が主催するイベントで、2年前には由利高原鉄道でも行われたんです。

 

バイキング列車

今年もすでに上毛鉄道で行われていますが、9月には再び秋田にて開催!しかも内陸線の急行型車両AN8900形を使うあたりがいいですね。初代急行もりよしの車両で、最後の1両です。

 

バイキング列車

中央部分にはロビースペース、先頭部分は展望ができ古いけどとっても豪華な車両ですよ!これは楽しみ。

大人1名10,000円、お子さんは5,000円の参加費がかかりますが、食べものも飲み物も付くのでお得だと思いますよ。

興味のある方は参加申し込み方法をお伝えしますので僕まで連絡ください。

 

↓↓ちなみに前回乗車したのはこちらでした。

由利高原鉄道
由利高原鉄道おばこ号でいく貸切バイキング列車の旅(2017年)

【親子鉄】第3セクター・私鉄 : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム

三陸鉄道リアス線に1日フリー乗車券が発売になります!

三陸鉄道全線開通ページ

三陸鉄道が23日、ついに全線開業?しリアス線として生まれ変わります。

それを記念して1日フリー乗車券もリニューアル、リアス線盛〜釜石〜宮古〜久慈が2日間乗り放題のお得なきっぷが発売になります。三陸鉄道といえばNHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』でも一躍有名になりましたが、これを機に今年はぜひ三陸鉄道に乗りに行ってもらいたいなと思います。

我が家も今年は三陸鉄道に行きたいと思います。震災のあった2011年以降乗りに行ってないですからね。

【リンク】

三陸鉄道公式ホームページより

【親子鉄】第3セクター・私鉄 : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム

【親子鉄おススメ】江ノ電で親子鉄

今回は番外編。家族連れに最適、親子鉄に最適な車両に試し乗りしてきました!
ご存知、江ノ電。鎌倉から藤沢を走るとってもかわいい電車ですが、電車だけじゃなくいろいろと楽しめると思うので参考にしてみてください。

 江ノ電で親子鉄

江ノ電

週末になると超混雑する江ノ電だと思いますが、平日でも観光客で満員ということもちらほらと。特に大人の観光客が多いのですが子どもたちにとっても楽しめるスポットはいくつかあります。写真は鎌倉高校前駅。ここでは踏切から海に向かって江ノ電を入れて写真を撮るスポットが有名でたくさんの方が訪れてます。海も近いので(浜辺ではありませんが)親子で立ち寄ってもいいかもしれませんよ。

江ノ電
江ノ電ではたくさんの形式の車両が走っています。どれにあたるかはその時の運次第?レトロな懐かしい電車から新型までたくさんあります。ちなみに新会車両は一番前から前面展望ができる座席があります。お子さんだったら一番前に乗れれば楽しいかもしれませんね。

江ノ電
その新型車両の座席シートにはかわいらしいイラストも!

江ノ電

江ノ電沿線にはたくさんの観光スポットがありますがもし親子でというのであれば江ノ島がおススメ。近くに新江ノ島水族館があります(徒歩で5〜7分くらい)。電車で楽しんだ後は水族館で楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 かかった金額

この親子鉄旅でかかった費用内訳は次の通りです。

  • 切符代:江ノ電一日乗車券(のりおりくん)大人600円/小児300円
  • 新江ノ島水族館入場料:大人2400円/高校生1500円/小中学校1000円/幼児(3歳以上)600円

江ノ電

 列車ガイド(家族向け)

江ノ電

こちらが江ノ電の江ノ島駅。改札を出て左に行くと江ノ島や新江ノ島水族館の方角になります。お店もたくさんあるのでゆっくりできると思いますが、週末は混雑するので事前に切符は買っておきましょう。そのためにも一日乗車券がおススメです。

江ノ電

ちなみに江ノ島駅のホームにある待合室にはこんなものが!昔の電車の運転席ですね、本物だと思いますよ。中には入れませんが横から覗くことはできます。プラレールや鉄道模型などもあり電車を待ってる間も楽しめるでしょう。

江ノ電

江ノ島近辺の昔を模型にしたジオラマです。よくできてますねぇ、これで走ってるところを見られればもっと楽しいかも!

江ノ電

子どもたちには鉄道模型よりもプラレールがいいかもしれませんね。こちらも動かしてくれればいいのになぁ。

江ノ電

待合室にある電車の運転席部分。カットモデルですが本物なのでワクワクしませんか?

江ノ電
東京からも近いので江ノ電で親子鉄、おススメです。

 

 地図・アクセス方法

【親子鉄】第3セクター・私鉄 : comments(2) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム