秋田市在住の4児のパパ。親子鉄マスター。NPO法人ファザーリング・ジャパン。秋田・青森・岩手などの親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など発信中。親子鉄を広めて『家族みんなを幸せに』が活動の目標
秋田内陸縦貫鉄道に秋田犬っこ列車が登場!

秋田犬っこ列車

このたび秋田内陸縦貫鉄道(角館と鷹巣を結ぶ超ローカル鉄道)に「秋田犬っこ列車」が登場しました!

何かと話題、そして人気のある秋田犬。そのラッピングをされた車両が全部で3両お目見えするようです。

僕はまだ乗っていないので春になったら行ってみようかな。

 

犬好きにはたまらない車両だと思いますよ!

(写真はすべて秋田内陸縦貫鉄道のホームページより)

 

 

秋田犬っこ列車

車内はこんな感じだそうです。

あの山間を走るローカル線なのにフリーWifiが使えるのは画期的!

昭和の車両から平成の車両にリニューアルされましたね(^^;

 

当面は急行もりよし号に使用されているみたいですね。

興味のある方は真冬の秋田内陸線もいいものですよ。

 

 

秋田内陸縦貫鉄道

こちらは2年前の1月に秋田内陸縦貫鉄道に乗った時の様子。

この時は大雪による除雪の影響で1時間近く遅れましたね。

たまにはのんびりしましょうよ。

 

 

【リンク】

秋田内陸縦貫鉄道・秋田犬っこ列車運転開始のお知らせ

 

【親子鉄】第3セクター・私鉄 : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


由利高原鉄道のバイキング列車に親子で参加してきました!

バイキング列車

今日は親子鉄のお友達に誘っていただいて初めて由利高原鉄道のイベント列車に参加してきました〜。

その名も『バイキング列車』。全日本アート鉄道連盟さん主催の自主イベントだそうです。

個人で列車を貸切って食べ放題、飲み放題で列車の旅を満喫する。なんて素敵なイベントなのでしょう(^^♪

 

天気もよくて羽後本荘から矢島までの2往復があっという間でした。




バイキング列車

こんな感じでお寿司やオードブル盛り合わせが用意され、飲み物もソフトドリンクはもちろんビールまで飲み放題。

(しかもビールは主催の後藤さんの地元、岐阜県の地ビールだとか)飲みたかったけどドライバーなのでそれはまた次回に。




バイキング列車

この貸切列車には由利高原鉄道のアテンダントさんも乗車、いろいろなガイドはもちろんサポートから車内販売までたくさんのことをされていましたよ。第3セクター鉄道ならではのサービスですね。

(僕も一応経営者なので)こういう社員の取り組み姿勢が大好きです。そういう社風を作りだした春田社長も一部区間同乗され、地域の新年会へと向かわれました。こういう社長の姿も参考になりますね。




バイキング列車

我が家をはじめ3組が家族での参加だったため、気を聞かせてお寿司もさび抜きを用意してくれました。

しかも当初は設定してなかった子供料金まで設定してくれて。本当に気の利いたサービスをしてくれて乗っていて楽しいだけじゃなく、いろんなサービス面で参考になりましたね。



みんなが幸せな時間を過ごせるイベント列車、素敵だなぁと改めて感じました。




バイキング列車

専用のヘッドマークまで用意されていましたよ。

しかも前と後ろでデザインが異なる!細かい!

この気遣いも素晴らしい。




バイキング列車

こちらは矢島駅での一コマ。子どもたちも飽きるのかな?と最初は不安でしたがあっという間の1往復半(時間にして2時間弱)。

楽しく、そしてたくさんいただけました。



主催の方に赤(赤字)が出ていなければいいのですが。




バイキング列車

しかも帰りには余ったオードブルまでいただいて・・・。

由利高原鉄道のイベント列車はこのほかにも会社主催のものもたくさんありますので今度は夏のビール列車にでも参加しようかな?



小坂鉄道レールパークでもビール列車やればいいかも!



関係者の皆様、本当にありがとうございました。お疲れ様でした。




【リンク】

Facebookのイベントページ(1月7日由利高原鉄道バイキング列車)

 

主催者:全日本アート鉄道連盟さんのブログ

 

【親子鉄】第3セクター・私鉄 : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


秋田内陸線でクリスマスEnglish列車運行!

 

秋田内陸縦貫鉄道、通称秋田内陸線で毎年恒例のクリスマス列車が今年はちょっと変わった趣向で運転されるようですよ。

その名も『クリスマス イン イングリッシュ トレイン』ということで地元北秋田市で活躍されている講師たちと英語を楽しみながらクリスマスを味わおうということ。

 

本場の雰囲気満点でしょうね!

僕は乗ったことはありませんが、ちらっと見かけたことはあります。数年前は運転士さんもサンタさんの恰好をして運転していましたね。子どもたちも楽しめるかもしれませんよ。

 

ぜひ親子で参加してみてください。

我が家はどうしようかなぁ。

 

 

【リンク】

お申し込みは秋田内陸縦貫鉄道のページからご覧ください

 

 

 

 

【親子鉄】第3セクター・私鉄 : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


由利高原鉄道の夏のツアーご紹介!

ゆりてつツアー

秋田県の由利本荘駅と矢島駅を結ぶ第3セクターの由利高原鉄道。通称「ゆりてつ」。

ここでは旅行事業部ができたことから自主開催の旅行ツアーも企画できるようになりました。

 

この夏もいくつかあるのでその中からご紹介を!

由利高原鉄道なのですが、主にバス移動となります(^^;

 

その中でも撮り鉄向けのこちらがおススメ!由利高原鉄道と山形鉄道のコラボツアーです。

 

由利鉄⇔山形鉄道

 撮り鉄  移動が楽。車を利用しない撮り鉄向け

【出発日】7/31(日) 催行中止 8/7(日)  

【ツアー代金】片道大人2,900円 ※このコースは片道ごとのお申込となります
【募集人員】27名(最小催行人員15名)
【添乗員】同行しません ※由利高原鉄道社員が同行します
【食事】なし

<行程> ===貸切バス
【往路】矢島駅発(10:00)===山形鉄道長井駅着(14:00頃)
【復路】山形鉄道長井駅発(14:30)===矢島駅着(18:30頃)

 

どうですか?全部バスでしょう(笑)

でも矢島までは由利高原鉄道に乗ってもらえると嬉しいです。

 

ゆりてつ

 

ラッピングが変わってしまいましたがこのような車両たちが皆さんをお待ちしております!

詳しくは由利高原鉄道へお尋ねくださいね。

 

 

【リンク】

由利高原鉄道 夏のゆりてつワンデーツアー

 

由利高原鉄道
【親子鉄オススメ】由利高原鉄道おばこ号(2015年の乗車記)

【親子鉄】第3セクター・私鉄 : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


今年も大井川鉄道でトーマス・ジェームスが走りますが・・・。
ジェームス
今年で3年目になる大井川鉄道でのきかんしゃトーマスの運転ですが、今年は6月11日〜10月10日までのべ77日間で174本の列車が運転されると発表されました。

今年も盛り上がることでしょうね!
写真は昨年2015年7月に乗りに行ったときのきかんしゃジェームス。

トーマス
こちらはこの日お休みだったきかんしゃトーマス。
でも機関庫で見学することができました!
せっかくいったのだからすべてのキャラクターに会いたいですよね。



パーシーとヒロ
千頭駅で待っていたきかんしゃパーシーとヒロ。

ところで?今年は新キャラクターが走る?みたいな記事を依然見たことがあるのですが、今回発表されたのは「トーマス」と「ジェームス」もしくは「両方」でした。
ってことは運転はしない???
もしかしたら千頭駅あたりで待っているキャラクターが変わる???
ということでしょうか。

いずれにしても新キャラクターについて今回の発表では触れられていないので気になりますね。


大井川鉄道きかんしゃトーマスシリーズの新キャラクターの記事へ
http://blog.diorama-box.net/?eid=859



レスポンスのニュースへ
http://response.jp/article/2016/02/17/269932.html



【親子鉄おススメ・きかんしゃジェームス】
http://blog.diorama-box.net/?eid=749

 
【親子鉄】第3セクター・私鉄 : comments(1) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム