『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
キハ48元うみねこ編成解体中ほか@秋田総合車両センターウォッチング

キハ48うみねこ編成

ちょっと衝撃的な光景でした。秋田総合車両センターでは冬は解体作業が遅くなる(特に雪が降ると)と思っていたところにキハ48元うみねこ編成が潰されている途中で・・・。奥にはKenjiのキハ58やキハ28の姿も。これまで485系の解体などは建屋内でやっていたので外でやってるとは思いもよりませんでした。

 

 

秋田総合車両センター

本当は先日入場したE257系とか209系を探しに行ったのですが、こちらにはキハ48の元八戸線の車両も。こちらも解体待ちですね。その隣にはサハ209の姿も。手前の雪山に置かれている扉はどの車両のものでしょう?

 

 

209系

そしてサハ209の廃車車両もたくさん置かれていて、扉も開きっぱなし。すべてが連結されていなかったので1両ずつ解体置き場へ送っているのでしょうかね。

 

 

209系

真冬なのに扉も開きっぱなし。秋田にいる209系は寒々と見えますね・・・。

 

209系

こちらのサハも扉が開きっぱなし。冬になってもどんどん解体が進んでいるので意外と早く鉄くずになってしまうのかもしれません。そういえば先日動かされていたモハネ582はどうなったのでしょうかね?

新たに改造をしてる車両もあればこのように解体されていく車両も。

 

Kenjiのキハ58はどこかで保管でもしてくれればいいのになぁ。

秋田総合車両センター : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム

E257系改造待ち&キハ28Kenji解体準備開始の秋田総合車両センター

257系

 

 

 

257系

先日17日の秋田総合車両センターウォッチングです。ようやくE257系の姿を見ることができました!

奥に数両に分割されて置かれていました。しばらくはここに置かれるかもしれませんね。

東海道線転用工事(特急踊り子)でどのような工事が行われるのか楽しみです。

 

209系

こちらはちょうど撮影中に移動されていったサハ209-500番台。下回りもないですし中身もなさそうなのでこちらも解体なのでしょうか?それとも先頭車などに改造するのかなぁ?

 

 

キハ58Kenji

そしてしばらく留置されていたJR東日本最後のキハ58系Kenji。どうやらキハ28、キハ58とバラバラになりそれぞれ解体に向けて作業に入ったようです。急行幕が寂しいですね・・・。部品を移してせめてキハ58-75を復活させてほしかった・・・。

また一つ国鉄の名車が消えようとしています。

 

秋田総合車両センター : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム

E653国鉄色はそろそろ出場?入れ替わりにE257系入場?

E653国鉄色

昨日構内試運転を行ったというE653国鉄色(U108編成)。いなほのヘッドマークもなくなっていたのでいよいよ本線試運転から水戸への転属が近いことでしょう。検査は30-11秋田総合車両センター、所属は水カツとなっていたようです。

今週中にはいってしまうのでしょうか。一度でいいから特急いなほで乗ってみたかったなぁ。

 

 

701系

こちらは以前津軽線で衝突事故を起こした701系電車。このまま廃車になるのでしょうかね、ずっとこの状態で置かれたままになっています。ただ奥にあったのが手前に移動されました。その理由は・・・、

 

 

モーターカー

写真は撮れませんでしたが中央本線で走っていたE257系の東海道本線(特急踊り子)への転用工事?のために今朝早朝に秋田へ1編成が入場したそうです。朝からモーターカーにエンジンがかかっていてシャッターも開いていたのでもう中に入ったのでしょうかね。

いずれ秋田総合車両センターでもいろいろな工事が増えてきて、いろんな車両を見ることができて嬉しいですね。

新しくリニューアルされるもの、そして老朽化とともに廃車解体されるもの。いろんな光景が見られ複雑な感じがします。

 

キハ58を復元してくれないかなぁ??せめて動態保存じゃなくてもいいので。

秋田総合車両センター : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム

国鉄色になったE653系が通電中@秋田総合車両センター

E653系特急色

そろそろ出場が噂されている国鉄特急色に塗り替えられて新潟から水戸(勝田)へ転属が発表されたE653系。何編成でしたっけ?を見に秋田総合車両センターにいってみました。するといましたいました、顔を少しだけ出して。

「いなほ」ヘッドマークも光っていて通電中ですね。本線試運転も近いのか、それとも終わって帰ってきたのかはわかりませんが。

 

 

E653系特急色

運転席に人が乗ってますね。いろいろと検査、確認をしているのでしょうか。フェンスにピントが当たってしまいはっきりしませんが・・・。

 

 

キハ58

ちなみに国鉄色といえば国鉄急行色(ほとんど同じようなものですが)のキハ58-75。こちらもいつもの場所で留置中。

こちらに場所が移動になってから顔を見ることができなくなり残念ですね。ただ遠くから見る限り錆はだんだんと酷くなってきているような・・・。貴重な車両だけに庫内で保管してもらいたいものですが、場所がないのでしょうね。

 

 

Kenji

廃車となったKenji(キハ59でしたっけ?)もそのままです。

変わらず置かれています。このまま冬を越すのかな?今朝の秋田は5℃でした。寒くなってきました。

 

 

秋田総合車両センター : comments(1) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム

キハ58がよく見える秋田総合車両センターウォッチング

キハ58

秋田総合車両センター10/13の様子です。先日583系などが移動したと聞いたもので見に行って来たら。

線路際にいた廃車車両たちがものの見事にいなくなっていました。どこかへ移動になったようで代わりにキハ58-75がよく見える位置に置かれています。こちらは移動できなかったのでしょうかね。

 

 

キハ58

『訓練車』の表記もばっちり。線路際なので奥羽本線の列車内からも見えるかもしれませんね。

それにしても583系、EF81、701系事故車などはどこへ移動されたのでしょう?見えるのはキハ58、サハ701が2両と他にもサハが数両だけでした。

 

 

キハ58

こちらもキハ58(の仲間)ですね。列車内からはっきりと見えると思います。置かれている位置は変わっていませんでした。

 

 

209系

そしてこちらが連日構内試運転をしている209系500番台。武蔵野線転用の車両でしょう。出場も近いのでしょうかね?

秋田総合車両センターではEF64も入場したようですし、まだまだ動きがありますね。

近くに行った際はウォッチングしてみたいと思います。

 

でもなかなか近くを通らなくなったんですよねぇ・・・。

秋田総合車両センター : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム