『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
JR東日本で最後に残ったキハ40形(秋田車両センター所属)

キハ40

先日鉄道ピクトリアルの特集(キハ40形)を読んでいたらJR東日本管内では(リゾート列車を除く)キハ40形が定期列車として運転されているのはもはや秋田車両センター所属車だけになったんですね。いつも見ているので何とも思っていませんでしたが・・・。

写真は男鹿線のキハ40の2両編成。男鹿行、脇本駅にて。男鹿線もACCUMことEV-E801系(蓄電池電車)が今後増えるようなので今のうちに乗っておきたいところ。

 

 

キハ40

他にも五能線、津軽線の一部でもキハ40形が運転されていますが、こちらは新潟地区に登場した電気式気動車GV-E400系に代わります。なので五能線のキハ40形も早いうちに乗っておきたいところですね。

コロナの影響で旅行ができる状況ではありませんが、落ち着くころには引退してしまうのでしょうか。検査明けの綺麗な車両もあるのでどこかで活躍されることを期待したいですね。

 

秋田車両センター : comments(0) : - : 親子鉄マスター:本田将大 :

鉄道コム

ビューコースター風っこがいた今朝の秋田車両センター

風っこ

7月4日コロナ渦の中ですが、男鹿線にて秋田県内観光客限定列車「秋田エール号」が運転されました。あいにく男鹿線での運転を見に行くことはできませんでしたが、今朝の秋田車両センターには運転を終えて恐らく小牛田へ帰る前のビューコースター風っこの姿がありました。天気がよければ風を感じながら乗れるトロッコ列車は気持ちいいでしょう。

 

 

風っこ

というわけで今朝の秋田車両センターには左側にキハ48系のリゾート列車が、右にはハイブリッド車HB-E300系のリゾートしらかみ青池編成とブナ編成が待機中。ある意味これも新旧交代の図なのかもしれません。

このように東北地方ではリゾート列車の旅も再開してきました、感染者が拡大しなければこのまま本格運転となると思いますので気を付けながら感染が収まるよう祈りたいところですね。

 

ビューコースター風っこといえば、我が家は2度乗ったことがあります。その時の乗車記もあわせてご覧ください。

 

風っこストーブなまはげ号
風っこストーブなまはげ号でいく男鹿駅周辺グルメツアー(2016年)

 

ビュー風っこ号
快速ビュー風っこ号でいく象潟・日本海の夕陽を満喫(2014年)

秋田車両センター : comments(0) : - : 親子鉄マスター:本田将大 :

鉄道コム

夕陽、夕暮れ時の秋田車両センター

秋田車両センター

この2週間くらいさすがに雨、曇りの日が多い秋田市ですが、たまたま先週金曜日だけ晴れました。その日の夕方の秋田車両センター。リゾートしらかみ運転再開初日、まだ帰ってきていませんが特急いなほが入ってきました。瑠璃色ですね。

そしてくまげら編成以外は夜の通勤ラッシュに備えて待機中の在来線車両。

 

 

秋田車両センター

こちらは昨日土曜日の日中の秋田車両センターの様子。写真では見えませんが、出番のないリゾートしらかみくまげら編成がこの陰にいます。7月中旬以降リゾートしらかみも毎日3往復運転されるようですが、クルージングトレインとあきたクルーズ号の出番が全くありません。見ているとエンジンをかけてる様子もない。大丈夫なのでしょうかね?

どちらも初代リゾートしらかみ車両なのでまだ頑張ってほしいところですが、コロナが落ち着くまでは団体列車も臨時列車も設定しずらいでしょうか。

 

秋田車両センター

そんな秋田車両センターをバックに沈む夕日を撮ってみました。ここで電車が通ってくれると最高だったんですが、通るのは家路に向かう車たち。みなさん先週もお疲れ様でした。そして週末もやはり雨。梅雨はもう少し続きますね。

 

梅雨と言えば熊本県の球磨川流域では大変な自然災害が起きております。一刻も早く復旧、復興することと願うとともにしばらく避難等大変な生活を強いられると思いますが、頑張ってくださいと遠くより応援しています。

鉄橋が流された肥薩線にもいつか乗りに行きたいと思っていたのに。。。

 

 

秋田車両センター : comments(0) : - : 親子鉄マスター:本田将大 :

鉄道コム

一昨日の秋田車両センターにはブナがいたものの?

秋田車両センター

日曜日の秋田車両センターの様子、リゾートしらかみブナ編成とくまげら編成が留置中でした。そしてよくみるとテールライトがついていますね。どこかに行ってきたのかな?ハンドル訓練だったのかもしれません。

が、昨日と今朝の秋田車両センターにはブナ編成はいませんでした。7月1日から運転が再開されるのでハンドル訓練も架橋でしょうか。

 

秋田車両センター

日中は701系や男鹿線のキハ40がたくさん休んでいますが、朝はほとんどおりません。通勤列車も秋田では都心部ほど密になることはないのであまり気にせず乗車されているかと思いますが、それでもつり革、ボタンなどには気を遣うのでしょうか。

僕もたまには電車通勤してみようかな。

 

秋田車両センター : comments(0) : - : 親子鉄マスター:本田将大 :

鉄道コム

リゾートしらかみのハンドル訓練が始まったらしい今朝の秋田車両センター

秋田車両センター

今朝の秋田車両センターの一枚です。またまたED75-777が出てきましたね。どちらへおでかけなのでしょう?そして後ろにはDE10とホキ車がいました。こちらもバラスト工臨なのでしょうか?

今朝の秋田車両センターにはリゾートしらかみブナ編成とくまげら編成が停まっていましたが青池がいません。

どうやら青池を使った試運転というかハンドル訓練が始まったようですね。ということはそろそろ運転再開なのかな?どこからも発表はありませんが。

 

秋田車両センター

本日の特急いなほはフルーツ色ですね。さて県外への移動も少しずつ出てきているようですが、在来線特急の乗車率はどんなものなのでしょうか。休みの日にでもふらっと出かけてみたいものの、子どもの部活動、スポ少が始まった今、休日は休みではなくなりました(^^;

 

 

秋田車両センター

こちらは昨日の秋田車両センター。奥にはEF81-136が見えますね。そういえば秋田総合車両センターに入場していたとか?よく入場して検査しているような気がしますが、具合悪いのでしょうかね。くまげら編成も検査が終わったので準備万端といったところでしょうか。いつから運転再開するのかな?

 

秋田車両センター : comments(0) : - : 親子鉄マスター:本田将大 :

鉄道コム