『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
今朝の秋田車両センターは青い森鉄道の701系

701系

今日は朝から雨模様の秋田市。今朝の秋田車両センターには青い森鉄道の701系が停車中でした。

また車輪を削りに来たのでしょうか。このところよく見かける気がします。

横に描かれているラッピングはなにでしょうかね?ここからは見えない・・・。

 

 

特急いなほ

特急いなほ8号運用のE653系も最近は一般色が多いような?瑠璃色、ハマナス色をしばらく見ていない気がします。

日中の秋田運用に入ってるのかな?

数年前の車両の置き方と変わって柱がかぶってなかなか正面を撮ることが難しくなりました。

 

583系と485系国鉄色の並びなんて最高だったんだけどなぁ・・・。

 

秋田車両センター : comments(2) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


風っこ返却前の秋田車両センター5/14

秋田車両センター

更新が遅くなりました。2日前の朝の秋田車両センター。弘前で運転されていたびゅうコースター風っこが置かれていました。

まだ寒かったせいか窓がはめられていますね、もう少し暖かくなったらトロッコ仕様になるのかな?

基本的にこの2両プラス別のキハ40系がつくことが多いので2両だけというのは久しぶりにみました。

 

 

秋田車両センター

他にも仕事を終えた?キハ48系あきたクルーズ号、ED75の姿も。

583系が引退してからあまり動きが感じられない秋田車両センターですが、こうしてたまに来る珍客がいるとワクワクしますね。
キハ40系も引退が近づいてきていますが益々の活躍を期待したいところです。

 

 

秋田車両センター : comments(1) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


風っこ、あきたクルーズ号がいた今朝の秋田車両センター5/11

あきたクルーズ号

久しぶりに動きのあった秋田車両センター。今朝の撮りたてホヤホヤです(笑)

まずはあきたクルーズ号が出発準備中。約1か月ぶりの出番でしょうか?

今日も秋田港に大型客船が来るのかな?

旧リゾートしらかみブナ編成もまだまだ元気に頑張ってますね。

 

 

ED75

ED75-777がいたので撮ってみました。そしてよく見たら隣にいるのはキハ48びゅうコースター風っこじゃないですか?

五能線色のキハ40を頭につけてますね。この時期は弘前と五所川原を走ってると思うのでそのためかと。

昔は『風っこあっぷる号』とか言ってましたが今はどういう列車名でしょうかね。

⇒調べたら『りんごの花風っこ号』というようです。明日5/12に運転ですね。

 

 

クルージングトレイン

そして端っこにいたいつもの列車たち。キハ48クルージングトレインも出発準備なのか?それともただ置かれているのか?

次の出番は次週5/19の男鹿線でしょうかね。

 

秋田車両センター : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


3色揃った今週の秋田車両センター(特急いなほ他)

特急いなほ

このところ1週間をまとめて報告している秋田車両センターウォッチングですが、今週は特急いなほ秋田運用の泊まり組?に3色が揃いました。うち2回は瑠璃色と珍しい1週間だったと思います。

特に桜の開花にあわせてくれたのかハマナス色の運用が多かったようですね。

 

 

特急いなほ

瑠璃色も負けじと2回も秋田でお泊り。僕は記憶がないので週に2度いなほ8号の運用に入るのは初めてじゃないかな?と思いますね。

 

 

特急いなほ

そのためか逆になかなか会えなかったのが標準色の特急いなほ。

その代わりに日中の折り返しに多くは行ったのでしょうね。

 

 

リゾートしらかみブナ編成

リゾートしらかみもGWに向けて1日3往復体制で運転中。

ただし5月3日〜5日の弘前どまりのリゾートしらかみにはクルージングトレインが入るようですのでご注意を。

 

 

クルージングトレイン

そのクルージングトレインです。

さすがに全検明けなのでまだピカピカ!これからも臨時列車等で大活躍してくれるでしょう。

 

さて我が家はGWどこに行こうかな?何に乗ろうかな?

由利高原鉄道のこいのぼり列車に今年も行ってみようかな??

秋田車両センター : comments(2) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


今週の秋田車両センター

秋田車両センター

この数週間あまり動きのない(ほぼ毎日定位置に同じ車両ばかり)秋田車両センターでしたが、今週はいろいろありました。

まずはまた検査(車輪を削る?)のため青い森鉄道の701系が来秋。今月は2回くらい来ているとか?

ちなみに奥にはハマナス色のE653系特急いなほが待機中。

なかなか狙ってハマナス色か瑠璃色に乗ることができないですね。

 

 

秋田車両センター

そして奥には新しくというか検査を終えて復活したクルージングトレインとHB-E300系リゾートしらかみブナ編成。

左の701系の奥には同じくHB-E300系のリゾートしらかみ青池編成の姿も見えました。うまく横に並べばいいのですが前後に並んでいるので写真に写すのは難しいですね。

 

 

 

秋田車両センター

そして先日の18日に運行初日を終えた『あきたクルーズ号』は田んぼ側の留置線におかれていました。

出番がない時はここに置かれるのでしょうかね。

昨日までいたE751系の姿はありませんでした。運用交代でしょうか?

 

こんな今週の秋田車両センターの様子でした。

秋田車両センター : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム