『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
7/14から『あきた大鉄道展HE-30系』開催(〜8/25)

4年ぶりにこの企画が返ってきました!

 

秋田県立博物館の特別展示で『あきた大鉄道展』が開催されます。今回は前半が7/7〜8/25、後半9/10〜10/20に分けて、しかも場所も複数個所に、さらにさらにJR東日本も全面協力とのことで前回以上のないようになることでしょう。

 

これは行くしかないでしょう。

 

↓公式ページより期間と内容を転記しました。

鉄道アートギャラリー 展示期間中
プラレールコーナー 展示期間中 わくわくたんけん室
鉄道模型運転 7月13日〜7月15日
トークセッション「もっと知ろう!地域でがんばる秋田の地方鉄道」 7月27日 秋田県生涯学習センター
JR貨物ミニ鉄道運転 8月17・18日
人力トロッコ体験 9月14・15日
HOゲージ模型運転 9月21〜23日
Nゲージミニレイアウト自動運転 9月28日、9月29日、10月5日、10月6日

 

【リンク】

秋田県立博物館の当該ページへ

 

【親子鉄】鉄道イベント・他 : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


9/1に秋田地区で旧型客車の同時発車が見られるかも!?

旧型客車

秋田では秋にディスティネーションキャンペーンが始まりますがそのオープニングとして9月1日に旧型客車が2本走ります。

昨年もありましたのでほぼ同じような内容ですね。写真は昨年のELあきた号。

 

 

旧型客車

今年はDLによるプシュプルが男鹿なまはげ号として象潟と男鹿を結び、

 

 

旧型客車

ELけん引による列車は横手と大館を結ぶ「あきた犬号」となるそうです。

 

で、時刻表をみて気が付きました。

追分駅の発車時間が同じです!恐らく奥羽本線と男鹿線で同時発車をするのでしょう。

昨年のDLあきた、ELあきたでは秋田駅で同時発車+秋田新幹線も並走というサービスがありましたが今年はどうなるのか?

秋からの秋田地区も目が離せませんよ。

 

【リンク】

JR東日本秋田支社公式ホームページ

 

【親子鉄】鉄道イベント・他 : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


きらきらうえつ号でいく1日子ども車掌体験を実施(夏休みに!)

こういう子供向けの体験イベントをJRももっともっとやってもらいたいですね!

新潟と山形県の酒田を走る『きらきらうえつ』号で夏休みの数日間、車掌体験ツアーが開催されます。

 

JR東日本新潟支社は、夏休みの企画として、「『きらきらうえつ』で行く!こども1日車掌体験と酒田駅見学・職業体験の旅」を開催。旅行日は、2018年7月28日(土)、8月23日(木)、24日(金)の各日日帰り。「きらきらうえつ」で、新潟(10:11発)〜酒田(12:51着、7月28日は13:14着)、酒田(16:10発)〜新潟(18:31着)を往復。往路の「きらきらうえつ」車内で、制服・制帽での記念撮影、車内改札体験などを実施。

【親子鉄】鉄道イベント・他 : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


5/26に秋田駅ふれあいフェスタ 2018 春を開催!

秋田ふれあいフェスタ

 

今年も秋田駅にてふれあいフェスタを開催します!

昨年とは大きく変わって秋田駅西口の駐車場がメイン会場になるよう。

そして今年は「アゴラ広場(秋田西武となり)」「エリアなかいち」にて他のイベント(これが秋田だ!食と芸能大祭典)とのコラボも実施ということで、一層賑わいそうですね。

 

場所の名前を言われても秋田以外の方にはピンとこないでしょう(^^;

 

秋田ふれあいフェスタ

 

 

ちょっと残念なのは秋田駅でのふれあいフェスタですが、あまり鉄道色は強くありません。

どちらかというとファミリー向けイベントという感じ。当日は好天に恵まれることを期待したいですね。

 

 

【リンク】

JR東日本秋田支社のプレスリリース

 

【親子鉄】鉄道イベント・他 : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


南部縦貫鉄道今年も5/4と5/5に公開!

南部縦貫鉄道

今年も5月4日と5日の2日間に旧南部縦貫鉄道七戸駅にて『レールバスとあそぼう2018』が開催されるようです!

よくわからない方のために説明を。

 

※写真は2007年の時のもの。

 

南部縦貫鉄道はJR東北本線(現在の青い森鉄道)野辺地駅から七戸までを結ぶ私鉄路線。現在は近くに東北新幹線の七戸十和田駅ができましたが、当時は何もありませんでした(強いて言えば十和田観光電鉄が三沢から十和田市まで走っていたのでそこが近かったかも)。

 

毎年保存会の方々がGWにレールバスの体験乗車を行うもので今年で14回目になるようですよ。

今でも廃線当時のままの状態で車両が保存され、しかも動く!まさに小坂鉄道レールパークの機関車やブルートレインあけぼのと同じような状態です。

常時公開ではないのでこの機会に是非遊びに行ってみてください。

詳しくは下記のページをご覧くださいね。

 

【リンク】

レールバスと遊ぼう2018の公式ページ

 

【親子鉄】鉄道イベント・他 : comments(2) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム