『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
ブルートレインあけぼのB個室(上段)に泊まってきました

ブルートレインあけぼの

不定期ですが毎月開催している小坂鉄道レールパークでのプラレール遊びボランティアのために、久しぶりに子どもを連れてブルートレインあけぼのに宿泊してきました。今回はB個室の上段。下段はあったけど上段は初めてということでかなりテンションを上げていた3番目。結局のところ夜中まで一人でゲームができるから楽しいということが後から判明しました(笑)

 

ブルートレインあけぼの

上野と青森を結んでいたころは好んで利用していたB個室ソロの上段。本当に狭いんです。例えるとカプセルホテルのような感じ。また形がいびつなのでなかなか着替えなども大変。でもこの景色がいいんです!

なのでどうしてもここに乗りたくて東京へのいき帰りにはよく利用していましたね。

 

ブルートレインあけぼの

小坂鉄道レールパークにて動態保存されているブルートレインあけぼのは個室での飲食が厳禁のため、1号車のオハネフ(開放式B寝台車)にて飲食をしていただきます。子どもたちにとってはここの上段もまたいい遊び場ですね。寝台列車って秘密基地みたいで男の子にとっては最高の遊び場になるんですよ。これが3段式寝台ならなおさらでしょう。

 

 

ブルートレインあけぼの

そして今にして気が付いた栓抜き。しっかり当時のまま残っていました。B開放の各テーブルについてました。でも今の時代瓶の飲み物自体少ないですからね。今でも使ってる人はいるのかなぁ??

 

 

ブルートレインあけぼの

こんな小坂鉄道レールパークでのブルートレインあけぼのに宿泊すると駅構内だけですが、ディーゼル機関車牽引で1往復の体験運転を楽しめます。この間は1号車のオハネフに座っていただきますが、この赤い機関車が引いて走る姿はJR線を走っていたころを思い出させてくれますね。

 

 

ブルートレインあけぼの

宿泊前は16時半に出発(機関車との連結は16時20分)、そして明朝9時には出発していつもの停泊先に移動します。この2回の乗車を体験できるというわけ。今でも実際に動いているブルートレインはもうここだけですからとても貴重な体験だと思いますよ。

連結が完了したら出発!駅のベルが鳴りゆっくりとホームを離れます。

 

ブルートレインあけぼの

JR時代は電気機関車けん引でしたからちょっと様子は違いますがミニ版でもブルートレインはブルートレイン。なかなかのものです。

 

ブルートレインあけぼの

そしてホームへ戻ってきてそこから各個室へ移動し今夜の宿に変身。列車を停めるのも手旗ですよ!手旗信号の合図とともにぴったりと停車位置へ到着。

夜間は動いたりしないものの小坂鉄道保存会メンバーがいたら、21時前後と朝の7時前後に懐かしの車内放送がかかります。

 

ブルートレインあけぼの

構内にはこんな腕木式信号機も。こちらもちゃんと動くように復活しました!ただ使ってはいないのでイベントがある時だけ青信号などを見ることができます。直近のイベントだと10月7日〜8日の小坂鉄道まつりでしょうかね。

 

プラレール遊び

翌17日は朝から好天に恵まれ(ちょっとだけ小雨が降りましたが)無事にプラレール遊びを開催することもできました。多分今まで一番長く遊んでくれたお子さんがいて、4時間近くここで遊んでもらいました。やってる方としては嬉しいなぁ。

今度は親御さんたちがもっと飽きない工夫もしないとなと改めて感じたボランティアの一日でした。

 

次回は9月30日にプラレール遊びを開催しますよ!

 

【リンク】

小坂鉄道レールパーク公式ホームページ

 

ブルートレイン
ブルートレインあけぼのB個室に泊ってきました(小坂町)(2017年)

 


ブルートレインあけぼの宿泊体験(小坂町)(2016年)

 

小坂鉄道レールパーク
小坂鉄道レールパーク(2013年・2014年・2016年)

 

【親子鉄】小坂鉄道レールパーク : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム

9/17 小坂鉄道レールパークでプラレール遊び開催!

小坂鉄道レールパーク

秋田県小坂町にある小坂鉄道レールパークでは毎月ボランティアで子どもたち向けのプラレール遊びを開催しています(僕が行ける日に限られますが)。

8月は酷暑のためお休みしていましたが(屋外遊びのため)、9月は17日(月・祝)と30日(日)の2回開催したいと思ってます!

うちの子ども(小坂駅の子ども駅長)は久しぶりにブルートレインあけぼのに泊まれると喜んでました。子どもにとっては約1年ぶりだからなぁ。

 

 

小坂鉄道レールパーク

雨天でない限りは決行します。ちょっと天気予報では微妙ですがなんとかもってほしいですね。プラレール車両点検も兼ねての実施になりますので動かない車両もあるかもしれません。その場合は修理後に動かしますので少しだけ待っていてくださいね。

 

 

小坂鉄道レールパーク

9月最初の3連休の最終日です。お近くの方はぜひ遊びにいらしてくださいね。

プラレール遊びは無料ですが、小坂鉄道レールパークの入館料はかかりますのでご承知おきください(大人500円/小人250円/幼児以下無料)。

 

【リンク】

小坂鉄道レールパーク公式ホームページ

 

【親子鉄】小坂鉄道レールパーク : comments(2) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム

7/8 小坂鉄道レールパークでプラレール遊び開催予定!

直前の告知ですみません。今週末の日曜日、7/8に小坂鉄道レールパークにてプラレール遊びを開催します!

昨日お伝えしたポケモントレインの他、山形新幹線とれいゆつばさも登場しますよ!

 

 

元秋田新幹線こまちのE3系を改造したとれいゆつばさ。車両として秋田の人にもなじみがありますね。

まだ改造されてから乗ったことはありませんが、一度足湯に浸かってみたいものです。

 

 

今月も屋外なので大き目のタープを2つつなげていつもよりも広く屋根の下で遊ぶことができると思うのですが問題は・・・、

 

 

天候です。台風の影響や梅雨であることもあり今のところ雨が降る予想。

大変残念ですが屋外ですので雨が降ったら中止となります。当日なんとか曇りのままもってくれるといいのですが・・・。

あと暑さも予想されますので服装にも十分にお気をつけくださいね。

 

 

なお一昨年、昨年と8月も開催をしましたが屋外であまりにも暑いため、今年の8月の開催は見送り(中止)とさせていただきます。

本当は室内で遊べるようになればいいのですが施設内に十分なスペースがないものでご了承ください。

【親子鉄】小坂鉄道レールパーク : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム

小坂鉄道レールパークのプラレール遊び&アカシアまつりでした

ブルートレインあけぼの

6月9日、10日は秋田県小坂町のアカシアまつりでした。両日とも天気にも恵まれ・・・と言いたかったものの9日は午後に1時間ほど豪雨にたたられたようで濡れた方々は大変だったと思います。

僕は9日は仙台で仕事があり夜に小坂入り。久しぶりにブルートレインあけぼののA個室に宿泊できました。

 

 

ブルートレインあけぼの

電源車のカニにもあけぼののマークが入りますます寝台列車らしくなりましたよ!

夜のブルートレインあけぼのもなかなかいいものです。今シーズンから料金体系が変わり、人数による料金から質料となりました。

A個室シングルデラックス(2名まで宿泊可)でも1泊5940円で懐かしい寝台列車を味わえますよ(B個室はもう少し安い料金です)

 

プラレール遊び

さて翌朝は初代子ども駅長と一緒にプラレール遊びの準備を。

今回は車の関係で2/3くらいしか持ってこられませんでしたが、秋の鉄道まつりでは全部もってきて広くたくさん遊んでもらいたいと思います。

 

 

プラレール遊び

実は大きめのタープを2つ用意して日差しも防げるようにしたのですが・・・、1つのタープの屋根を忘れてきてしまい・・・。昨日は暑くもなく風もあったのでなんとか1つのタープで過ごすことができました。次こそ忘れないようにしないと・・・。

 

 

プラレール遊び

初代子ども駅長はプラレールの神様!とにかく詳しいしこのレールもすべて組立ててくれました。ルートと材料を考えながら線路を敷いて、試しては違うルートを考える。実はプラレール遊びって頭を使うんですよね。だから大人が線路を作らないで子どもたちに好きなように遊んでもらうことに僕は主眼を置いてます。

そして知らない人と譲り合って仲良く遊ぶ事もコミュニケーション能力の開発に大きく役立ちます。

遊びからいろんなことを覚えて欲しいのでこのプラレール遊びはいつまでも続けたい。

 

 

プラレール遊び

次回は7月上旬に開催したいと思いますが、今年は家庭の事情もあり不定期です。

またホームページやFacebookページなどで告知しますのでたまにチェックしてみてくださいね。新車両もまた持っていきますよ!

 

【リンク】

小坂鉄道レールパーク公式ホームページ

 

 

【親子鉄】小坂鉄道レールパーク : comments(1) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム

小坂鉄道レールパークでのプラレール遊び好評でした!次は6/9・6/10

ブルートレインあけぼの

GW明けて最初の週末。小坂鉄道レールパークでは今期最初の「ディーゼル機関士への道」(本格的な運転体験)が行われました。

そしてそして僕も今期最初のプラレール遊びを開催!昨日は雨の予報もあったので天気が気になりましたが、何とか最後まで曇りのままでもってくれたので来てくれた子どもたちはたくさん遊んで行ってくれました。

 

 

DD133

小坂鉄道レールパークでは今年からでしょうか、花もホームで出迎えてくれます。季節の植物(特に花)があるだけで季節感がでて雰囲気がいいですね。

 

 

 

プラレール遊び

GW明けの週末なのであまりお客さんが来ないかなぁと朝から寂しく思っていたのですが・・・、

 

 

 

プラレール遊び

10時を過ぎたころから少しずつお客さんも増えてだんだんと賑やかに。

今年はプラレール車両も線路も増えたので運ぶのが大変ですが、その分たくさんの人で遊べると思いますよ。

来月から日よけ、雨除けのテントも倍になるのでもっと広さをとって遊べるようにします。

 

 

プラレール遊び

ちなみにほんの一部ですがプラレール車両を並べてみました。これらはほんの一部でして、あとはきかんしゃトーマスシリーズもあるし、もちろん近郊型電車や新幹線各種(東北系が多いですが)、私鉄特急などもあります。

数えてないのでわかりませんが250両は超えたんじゃないかなぁ。

 

 

 

プラレール遊び

お子さんたち用の記念撮影コーナーはブルートレインあけぼのの近くに移りました。

記念に写真を撮ったら是非Facebookページなどでチェックイン&拡散してください!

今年はたくさんのお客さんに楽しんでもらいたいと思ってますので。

 

次回は6月9日、10日のアカシアまつり時に開催します。

時間は9時過ぎから14時ころまでの予定です!

 

 

【リンク】

小坂鉄道レールパーク公式ホームページ

 

 

【親子鉄】小坂鉄道レールパーク : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム