『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
ポケモンラッピングのE3系こまち(Nゲージ)をゲット

ポケモンこまち

僕の記憶では2009年と2010年に秋田新幹線こまちをはじめ、複数の路線でポケモンのラッピングをした車両が走っていました。上の写真は2010年の時のものです。まだ子どもたちも小さくポケモンにはハマっていなかったのでそのうち乗りに行きたいと思っていましたが、その願いは叶わず・・・。

 

ポケモンこまち

そしたらヤフオクでKATOのE3系こまちにポケモンのデカールを貼ってくださってる方いて思わずゲットしてしまいました!R26編成をモデルにしたということなのでまた違う時の車両かもしれません。自分は器用ではないのでこのような特別車両を作ってくれる方がいると嬉しいですね!

 

 

ポケモンこまち

何のキャラクターでしょう?ゴウカザル?モウカザル?あとは???ポケモンGOに出てくるキャラクター(の一部)くらいしかわからないのでついていけません(^^;

 

 

ポケモンこまち

ピカチュウがスイカに乗っているので夏をイメージしてるのでしょうかね?鉄道模型走行会などで走らせたら子どもたちも喜ぶかな?なんて思いながら買ってしまいました。

 

 

ポケモンこまち

エンテイ、スイクン、モンジャラ、ウソッキー、ポッチャマ、そしてライコウ?ここのはかろうじてわかります(笑)

 

 

ポケモンこまち

今はコロナウィルスの影響で人を集めることができないので収束したらどこかで鉄道模型(Nゲージ)の子供向け運転イベントを開催したいと思います。大きなレイアウトも2つあるし(1つは未完成ですが・・・)。プラレールも整備して今遊べない分たくさん遊んでもらおう!今はその準備期間だと思いたいですね。

 

 

【Nゲージ】KATO : comments(0) : - : 親子鉄マスター:本田将大 :

鉄道コム

きかんしゃトーマスシリーズのHOゲージ模型が続々発売!?

きかんしゃトーマス

この年末の衝動買いのひとつ、きかんしゃトーマスのHOゲージサイズ(正確にはイギリスの仕様らしく若干違う?)が発売されていて思わず購入。まだ走らせてはいませんが、走行中目が動くんですって!

そしてKATOから今後きかんしゃトーマスシリーズとしていくつかの車両がラインナップされてるらしいです。

 

 

きかんしゃトーマス

まだ開封していませんが、どのように走るのか?楽しみですね。

我が家にはNゲージのきかんしゃトーマス、プラレールのきかんしゃトーマスもあるのでこれで全クリ??

あ、木のおもちゃのきかんしゃトーマスもあったな。一度並べて写真でも撮ってみましょう。

 

 

きかんしゃトーマス

バッハマンという会社で出しているのを輸入してKATOが販売するのでしょうね。まだカタログには載っていないのですが、詳しくわかれば知りたいところですね。

 

↓↓↓ちなみにKATO鉄道模型のホームページではまだ見つけることができませんでした。

http://www.katomodels.com/

 

【Nゲージ】KATO : comments(0) : - : 親子鉄マスター:本田将大 :

鉄道コム

【Nゲージ】リゾートしらかみブナ編成(HB-E300系)が入線!

リゾートしらかみブナ編成

先日鉄道雑誌に出ていたKATOからの発売となるNゲージのリゾートしらかみブナ編成。もう発売になったんですね!

おもわずポチっとしてしまいました。我が家にはこれでリゾートしらかみは旧編成から全部揃ったことに。

子どもたちと鉄道模型運転体験をするのが今から楽しみです。これも人気者になるだろうな。

 

 

リゾートしらかみブナ編成

それにしてもディティールがよくできています。このブナの塗装もよく再現してますね。

しかもオプションでサウンドも付くとか?僕のはノーマルですがNゲージも進化してますねぇ。

 

 

リゾートしらかみブナ編成

というわけでまだ予定は未定ですが6月か7月頃にも秋田市でプラレール遊びと鉄道模型運転体験を行いたいと思ってます。場所もまだ決まっていないので決まり次第告知します。参加は無料なのでぜひたくさんの子どもたちに運転してもらいたいです。

我が家にはE3系の運転席(本物)があるのでぜひそれに座って運転士気分を味わってほしいな。

 

というわけで次回の運転体験もお楽しみに!

ちなみに先日の様子は下記よりどうぞ。

 

 

【Nゲージ】KATO : comments(0) : - : 親子鉄マスター:本田将大 :

鉄道コム

【Nゲージ】KATO EF510-1(レッドサンダー)のレビュー

EF510-1

赤いゴトーことEF510は日本海側では有名な機関車でしょう。

首都圏の方は北斗星やカシオペア色のEF510は見たことのある方が多いでしょうかね。

秋田では数年前までは赤いゴトーさんしか見ることができませんでした(現在はJR東日本のEF510がすべて貨物に移籍したので赤・青・銀が見られますが)

 

 

EF510-1

そのEF510(通称レッドサンダー)の初号機のモデルです。

EF510は1号機が試作機だったのでしょうかね、その後の量産型とはちょっと違うとか。

 

 

EF510-1

この機関車だけ見ているとその違いはわかりませんが、実車の量産型と比べてみると・・・、

 

 

 

EF510

JRFなどマークの位置が違いますね。

こちらはJR秋田貨物駅近くに停車中のEF510-10号機。よくよく見ると側面も違いますね。

なるほど、1号機だけじゃなく量産タイプの模型も買わなくては!?

 

 

EF510

こちらはコンテナをけん引するEF510-16号機。土崎駅を出たところです。

 

 

EF510

一方JR東日本から移籍してきた青のゴトー。503号機。

元北斗星用のEF510ですが、星マークがなくなりましたね。

そういえばこの貨物タイプもモデル化されてるようですね。

 

我が家のNゲージでは貨物列車が少ないので今度コンテナ車でも買って引いてみようかな。

【Nゲージ】KATO : comments(0) : - : 親子鉄マスター:本田将大 :

鉄道コム

KATOリゾートしらかみ青池との新旧比較【Nゲージ】

リゾートしらかみ青池

KATOから発売されたNゲージ模型『リゾートしらかみ青池(HB-E300系)』がようやく届きました!

元々はマイクロエースから発売予定だったのが結局先を越された形になりましたね。

思った以上に出来がいい!

実車には何度も乗っているので丸い形もライト回りもかっこいい。早速走らせてみたくなりましたね。

 

リゾートしらかみ青池

ついでにマイクロエースの旧リゾートしらかみ青池編成(3両編成時)との比較です。

左がキハ48系。デビュー当時はわかりませんが、現在のクルージングトレインとしても座席は広いし、窓は大きいしとても乗り心地のよい車両です。どちらも最高のリゾート列車です。

 

 

リゾートしらかみ青池

横からの比較です。若干色が違いますかね。

窓の大きさもこれを見るとわかりますよね。

 

 

リゾートしらかみ青池

箱は思ったよりも小さかったです。ま、4両ですからね。

シルバーの光具合もまたかっこいい。まだ走らせていませんが、KATOですから動きもスムーズなのでしょうね。

今から楽しみ。

 

さて実車です。

リゾートしらかみ青池

2010年の東北新幹線の新青森開業にあわせて導入されたHB-E300系リゾートしらかみ青池ハイブリッド。

とにかく静かです。アイドリングしていてもうるさくないし、加減速してもあまり音を感じない。

もうすぐ6年が経つのにまだまだ綺麗で新車の感じですね。

 

 

リゾートしらかみ青池

前面展望はこんな感じ。

普通座席は赤色を基調としていて綺麗ですよ。

 

今年の7月からはブナ編成もこのHB-E300系になりました。こちらの模型化も期待したいですね!

早く出ないかなぁ。

 

【リンク】

親子鉄おススメ。リゾートしらかみの旅はこちら

 

 

【Nゲージ】KATO : comments(0) : - : 親子鉄マスター:本田将大 :

鉄道コム