『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
大盛況だったプラレール遊び&鉄道模型運転会

プラレール遊び・鉄道模型運転会

3月11日、東日本大震災から6年を迎えたこの日ですが、秋田県児童会館にて鉄道友の会秋田支部とあきたイクメンネットワークの共催で『親子で遊ぶ プラレール遊びと鉄道模型運転会(Nゲージ)』を開催しました。

10時からのスタート予定がその前からたくさんの子どもたちが集まったため急きょ予定を早めてスタート!

事前のPRはあまりしていなかったものの会場は大盛況。

幼児でもNゲージの運転ができるとあってたくさんの親子に遊んで楽しんでもらうことができました。

 

プラレール遊び・鉄道模型運転会

まずは定番のプラレール遊び。車両は200両ほどあるのでたくさんの子どもたちがきても大丈夫。正直スタッフの人出が足りないこともありまったく気配りができませんでしたが、最後まで楽しく喧嘩もせず遊んでくれたようで何よりでした。

一番嬉しかったのは片付けまで残って手伝ってくれた小さい子がいたこと。

遊んだら片付ける。これがしっかりできる子どもに育てる事も親の役目。そのためにも親は手伝わずに子どもたちが自発的に片付けられるようなプラレール遊びをこれからも続けてゆきたいと思いますね。

 

 

プラレール遊び・鉄道模型運転会

もう一つはプラレールアドバンスコーナー。

こちらは秋田新幹線こまち(E6系、E3系)、東北新幹線はやぶさ、北陸新幹線かがやき、山陽新幹線500系Type Evaなどを用意しました。が、坂を登れなかったりとアドバンスの特長?があり遊び方としてはいまいち。

レイアウトの検討などいい課題ができました。

 

 

プラレール遊び・鉄道模型運転会

そして一番人気があったのがNゲージ運転体験。

Nゲージの運転会はいろいろなイベントでありますが、実際に子どもたち(幼児以上)が運転できるのはあまりないと思います(僕は見たことがありません)。そこでスタッフがしっかりサポートして使い方を教え、車庫(引き込み線)から出発しレイアウトを数周、また車庫(引き込み線)に戻るまでを実際に運転してもらいました。

※写真にあるメカゴジラとガンダムもNゲージとほぼ同サイズ。大きさの比較ということで置いてみました。

 

ちなみにたくさんのNゲージ車両があるので自分の運転したい車両を選んで運転するという企画で行いました。

一番人気はE6系こまち、2番人気はコンテナ貨車(機関車も自由に選べる)、3番目は寝台特急あけぼの(機関車はEF81、EF64、ED75など)でした。他にもリゾートしらかみ全種、特急いなほ(E653系、485系)、E3系こまち、E5系はやぶさ、583系などが運転されましたね。他にもたくさんあったけど古い列車なので選ばれませんでした(笑)

 

プラレール遊び・鉄道模型運転会

もう一つおまけ。

機関車トーマスシリーズのNゲージコーナーも用意。こんな小さなレイアウトでしたが、Nゲージ運転の練習としてはちょうどよかったかも。これできかんしゃパーシーがあれば全部揃っていたのに残念。

 

 

今年中にもう一度開催できればいいなと思ってますのでまた遊びにいらしてくださいね!

【親子鉄】プラレール遊び : comments(4) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


3月11日に親子であそぶ『鉄道模型&プラレール遊び』開催

 

毎年GWに秋田県児童会館で「鉄道模型と遊ぶ」イベントがあるのですが、子どもたち向けの会場なのに一切触ることができない、模型を持っている大人たちがただ模型を走らせるだけの内容に正直疑問を感じていました。

 

そこで3/11(土)に子どもたちが自分で運転体験できる鉄道模型&プラレール遊びイベントを開催します。

入場無料。

すべて自分たち所有の模型とプラレール。

完全ボランティアです。ぜひ遊びにいらしてください!

 

【走らせるNゲージ車両】

・寝台特急あけぼの、寝台特急日本海、特急いなほ、秋田新幹線こまち他秋田に縁のある車両

・E655系お召し電車 など100両前後

 

【プラレール車両】

・きかんしゃトーマスシリーズ

・秋田新幹線こまち他各種新幹線車両

・500系新幹線Type EVA、南海ラピート(スターウォーズ仕様)他最新のもの

・都市型近郊電車 など250両前後

 

他にも親子で鉄道を楽しめるコーナーをたくさん用意しています。

幼児から中学生くらいまで楽しめると思いますよ。

 

https://www.facebook.com/events/156851284818547/

【親子鉄】プラレール遊び : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


能代市の子育てサークルとプラレール遊びやってきましたよ

プラレール遊び

冬の間は小坂鉄道レールパークでプラレール遊びができないので、出張しています。

2017年第1弾は能代の子育てサークルちゅちゅ(chuchu)さんのイベントに参加しました!

平日&雪にも関わらず20組近い家族が集まって大にぎわい!

 

 

プラレール遊び

プレレールの数も車両の数も昨年より倍増したので大勢でも遊べるようになりました。

きかんしゃトーマスシリーズも増えました!新幹線も増えました。

一番新しいのは500系新幹線タイプEvaとラピートスターウォーズ(フォースの覚醒)仕様。

 

プラレール遊び

やっぱりママサークルはかわいいですね。

我々パパサークルの案内書とは大違い(笑)

 

 

プラレール遊び

メインはプラレール遊び、他には楽器あそびと消しゴムスタンプなども。

3時間程度の時間でしたが、最後まで大にぎわいでした〜。

 

 

プラレール遊び

東北新幹線も東海道新幹線ももちろん秋田新幹線も山形新幹線も。

山手線、総武線、東海道線はもちろん小坂鉄道のエボルタ電池列車までいろんな車両がありますよ。

数えてみたら200両超えてました。

 

 

楽器遊びも

プラスチック製の楽器を使っての楽器あそびも大好評。

僕の本職は金管楽器なので(専門はトロンボーン)、この辺はしっかり実技指導しますよ!

僕はテツだけじゃありません(笑)

 

要望があれば出張しますのでお問い合わせくださいね。

 

【リンク】

出張親子鉄&プラレール遊びのご案内

 

Facebookイベントのページへ

 

能代の子育てサークルちゅちゅ

 

 

【親子鉄】プラレール遊び : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


1月13日(金)能代市でプラレール遊びやります!

プラレール遊び

能代市の子育てサークル「ちゅちゅ」とあきたイクメンネットワークの初コラボ!
能代でプラレール&楽器遊びができますよ!

 

めったにない機会なのでぜひ遊びに来てください(*^^ *)
けしごむハンコで大きな電車アートも作れます☆
(はんこ体験希望の方は、汚れてもいい服装でお越しくだ さい)

【日時】1月13日(金)10:00〜12:00
【場所】能代市 南部公民館
【参加費】無料です!

◆今回は、あきたイクメンネットワーク
http://oyako-kizuna.com/
とのコラボ企画です♪
秋田市からたくさんのプラレールと楽器を持ってきて頂け ることになりました!
ありがとうございますm(_ _)m

プラレール遊び


◆けしごむハンコアート体験は
おさんぽ鉄道部さん、けしごむはんこsato工房さんの 協力を経て行います。
こちらも、ありがとうございますm(_ _)m
みんなで楽しくペタペタしましょう♪
ちゅちゅスタッフ兼おさんぽ鉄道部代表も当日は参加して いるので、鉄道好きなママ&お子さんはぜひ鉄道トークに 花を咲かせてください♡

◆申し込み制となっております。
参加希望の方は、
ちゅちゅのメールアドレス
chuchunoshiro@yahoo.co.jp

090-6625-3889(代表 田中)
まで宜しくお願いします。
もちろん、こちらのFacebookページから参加予定 ボタンを押していただいても大丈夫です(*^^*)プラレール遊び

【親子鉄】プラレール遊び : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


小坂・鉄道まつりより『プラレール遊び&親子鉄コーナー』

プラレール遊び

今年の春からやっている親子で鉄道を楽しめる屋外プラレール遊びコーナー。

今回の小坂・鉄道まつりでも『体験型(自由形)』と『展示型』に分かれて開催しました。

最近秋田ふるさと村などもでプラレール遊びコーナーを開催しておりますが、うちは単なるプラレール遊びだけではありません。

 

 

プラレール遊び

まずは『体験型(自由型)』のご紹介。

レール、車両、建物などを自分が好きなように組み立てる、もしくは親子で仲良く組み立てることで創造力を作りだそうというのが本当の目的。ただ遊ぶだけではありませんよ。実はプラレール遊びって奥が深い!

そのためにレールも車両も建物もたくさん用意しています(全部私物ですが)

 

 

プラレール遊び

こちらは年に一度登場する展示型。

でもただ見てるだけじゃない!レイアウトは最初から組まれていますが、あらゆるところに駅や信号所などがあり、列車のストップ&ゴーをすることができ、鉄道の基本的な仕組みがわかります。

 

 

プラレール遊び

プラレール遊びを通じていろいろな知識、経験、創造力を養ってほしいというのが我々の考えなんですね。

これはブロックでものを作ったり、折り紙で何かを作るものにも通じるものがあります。

遊びとはいっても学習ですので、この機会に是非お子さんと一緒に参加してみてくださいね。

 

 

絵本コーナー

そしてただプラレール遊びをやってるだけじゃありません。

幼児から小学生まで幅広い絵本も用意して、絵本の読み聞かせコーナーもあります。

 

 

絵本コーナー

今年は絵本だけじゃなく、親子鉄専門誌の『鉄おも』のコーナーも設置し、見本誌の配布や僕が収集している『鉄おも』バックナンバーの紹介なども。結構たくさん興味を持ってくれた親が多くてうれしい限りですね。

何度も書きますが、僕の目的は鉄道を通じて親子の絆を深めること。ただそれだけです。

その親子の絆がイクメンを増やし、それが家族の幸せにつながると信じています。

 

 

なりきりフォト

こちらは駅員さんの恰好をして記念撮影ができる『なりきりフォトコーナー』。

制帽に制服、手袋、そしてネクタイも用意して、小坂鉄道レールパークにきた思い出に役立ててもらっています。

 

 

なりきりフォト

写真撮りたくなったでしょ?

じつはブレザーもちゃんと国鉄時代のボタンにつけかえていますので本物の鉄道員になった気分を味わえますよ。

 

 

雨の日

ただ残念なのが屋外なのでちょっと雨が降ると途端に中止になってしまうこと。

来年度は屋外じゃなくて屋内でやりたいなぁ。

 

【親子鉄】プラレール遊び : comments(2) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム