『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
秋田市でプラレール遊び・楽器あそびやってきました!

プラレール遊び

先日お知らせした「ひなっこフェス2017」(秋田市の多胎児子育てサークル「ひなっこクラブ」のイベント)にあきたイクメンネットワークととしてプラレール遊びと楽器あそびを出店?やってきました。

通常は小坂鉄道レールパークにて行っているプラレール遊びですが、冬の間は主に秋田市でのイベントに参加しています。

台風前の雨の中でしたが会場の日赤秋田看護大学体育館には300人以上のお客さんが集まってくれたとか。

 

 

プラレール遊び

いろいろなサークルやお店が出店している中、プラレール遊びは男の子には安定していますね、誰かがレールを作ってくれて小さな子どもから小学生まで幅広く遊んでくれています。

ただお気に入りのエヴァンゲリオン新幹線が見新たなくなったのは残念でしたが(^^;

(ま、また買えばいいさ!中間車はあるのでそしたら4両編成になれる!)

 

 

プラレール遊び

写真にはないところでプラスチック楽器を使った楽器あそび(実際にトロンボーン、トランペット、クラリネット、サックスなどを試し吹きしてもらうコーナー)もあり、そちらは小学生に大好評。未来の楽器奏者がたくさん育ってくれそうな予感です。

 

プラレール遊び

プラレールっていつも思いますが大人も一緒に遊べる素晴らしいおもちゃですね。

しかももう何十年にもわたって。レイアウトを作るのが好きな人、列車を自分で動かしてみるのが好きな人、列車が走るのを見てるのが好きな人、いろんな遊び方があるなぁと改めて感じた一日。今後の参考にしようっと。

 

プラレール遊び

今回もたくさんの親子連れに遊んでもらえました。

 

さて冬の間は秋田市内にプラレールを保管してあります。もし子育てイベントなどで使いたい方がおりましたら本田までお問い合わせください。ちなみに来年2月か3月頃には秋田県児童会館でプラレール遊び&鉄道模型操縦体験も開催したいと思ってます!

 

【親子鉄】プラレール遊び : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


22日日曜日は秋田市でプラレール遊びやります(ひなっこフェスにて)

プラレール遊び

10月22日日曜日は秋田市の日赤秋田看護大学で『ひなっこフェス2017』という子育てイベントが開かれます。その中で僕がプラレール遊びと楽器あそびコーナーを担当しますのでぜひ遊びにいらしてください!という告知です(笑)

(写真は秋田県児童会館で行ったプラレール遊びの様子)

 

ひなっこフェス

もちろんプラレール遊びと楽器あそびだけじゃありません。秋田市内のいろんな子育てサークルや関係者のコーナーがあり、子育てに関するいろんな悩み相談、親子遊びコーナー、そして飲食コーナーなどなど。双子ちゃんや三つ子ちゃんはなかなか外に遊びに行くにも大変かと思いますが、ここはそんな多胎児のためのサークルが運営してるので心配は一切無用!

 

 

会場地図

※日赤看護大より拝借した会場地図。体育館と外を使ってイベントを行うようですよ。

 

 

プラレール遊び

ちなみにプラレール遊びと楽器あそびをダブルで担当するものの、僕と3番目しかスタッフがいないのでプラレール遊びコーナーは無人になると思われます(笑)

予めご了承を。その代わりたくさんのプラレールを自由に遊んでもらって構いませんからね。

 

 

楽器あそび

今はなくなってしまった楽器もあるのでこれを全部持っていくわけではありませんが、小さな子どもでも音を出せるように教えますのでご安心を!ただ僕は金管楽器専門なので木管楽器の音は出せないかもしれません(^^;

 

 

【リンク】

ひなっこクラブ(秋田の多胎児育児サークル)

 

【親子鉄】プラレール遊び : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


9月10日のプラレール遊び報告in小坂鉄道レールパーク

プラレール遊び

この朝は物凄い雷雨と雷、雹が降ってくるような荒れた天候が・・・、と思いきや北の方から晴れてきたためプラレール遊びできるかな?と半信半疑で小坂町へ向かい中に、問い合わせの電話が。

『今日はプラレールの日ですよね?この天気ですが大丈夫ですか?』とのこと。ただ予報では今後晴れてくるし、開始時間を遅らせれば大丈夫でしょうということで開催することに。

 

 

プラレール遊び

基本的に屋外での遊びなので雨の日はいつもの半分の広さで半分のプラレールを用意しました。

大型でもタープだけだと雨が当たりますからね。

マットも二重に敷いて準備万端!だいたいいつもの9時半ころには準備ができてあとはお客さんを待つばかり。

 

 

プラレール遊び

そしたら少しずつですが集まってきてくれました!

わざわざ小坂鉄道レールパークのプラレール遊びを目的に来てくれるというのが嬉しいですね!

この子は結局3時間半くらい遊んでくれました。これまでの最長記録かも?

 

 

 

プラレール遊び

昼過ぎにはだんだんと天候も回復。

我が家の子ども駅長も線路を組み立てたり、接客したり、いろいろと板についてきましたね。

ただ遊んでるように見えるかもしれませんが(^^;

 

でも誰もいない時は車両を直したり、電池を交換したりいろいろと働いてくれるんです。

なので終わったらバイト料を払って温泉に寄って帰りました。

 

 

秋田自動車道も一部延長してくれたので秋田市内から小坂町まで2時間半くらいかかっていたのが、今では1時間45分。

だいぶ近くなりましたよ。これで高速道路が全部開通したら1時間半くらいでいけるのかな?それなら観光圏内ですね!

 

我々小坂鉄道保存会としても近くの大館市だけじゃなく、弘前や盛岡、そして秋田市からもたくさんの親子連れに遊びに来てもらいたい施設にして行きたいと思います。

【親子鉄】プラレール遊び : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


9月10日のプラレール遊び報告in小坂鉄道レールパーク

プラレール遊び

この朝は物凄い雷雨と雷、雹が降ってくるような荒れた天候が・・・、と思いきや北の方から晴れてきたためプラレール遊びできるかな?と半信半疑で小坂町へ向かい中に、問い合わせの電話が。

『今日はプラレールの日ですよね?この天気ですが大丈夫ですか?』とのこと。ただ予報では今後晴れてくるし、開始時間を遅らせれば大丈夫でしょうということで開催することに。

 

 

プラレール遊び

基本的に屋外での遊びなので雨の日はいつもの半分の広さで半分のプラレールを用意しました。

大型でもタープだけだと雨が当たりますからね。

マットも二重に敷いて準備万端!だいたいいつもの9時半ころには準備ができてあとはお客さんを待つばかり。

 

 

プラレール遊び

そしたら少しずつですが集まってきてくれました!

わざわざ小坂鉄道レールパークのプラレール遊びを目的に来てくれるというのが嬉しいですね!

この子は結局3時間半くらい遊んでくれました。これまでの最長記録かも?

 

 

 

プラレール遊び

昼過ぎにはだんだんと天候も回復。

我が家の子ども駅長も線路を組み立てたり、接客したり、いろいろと板についてきましたね。

ただ遊んでるように見えるかもしれませんが(^^;

 

でも誰もいない時は車両を直したり、電池を交換したりいろいろと働いてくれるんです。

なので終わったらバイト料を払って温泉に寄って帰りました。

 

 

秋田自動車道も一部延長してくれたので秋田市内から小坂町まで2時間半くらいかかっていたのが、今では1時間45分。

だいぶ近くなりましたよ。これで高速道路が全部開通したら1時間半くらいでいけるのかな?それなら観光圏内ですね!

【親子鉄】プラレール遊び : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


大盛況だったプラレール遊び&鉄道模型運転会

プラレール遊び・鉄道模型運転会

3月11日、東日本大震災から6年を迎えたこの日ですが、秋田県児童会館にて鉄道友の会秋田支部とあきたイクメンネットワークの共催で『親子で遊ぶ プラレール遊びと鉄道模型運転会(Nゲージ)』を開催しました。

10時からのスタート予定がその前からたくさんの子どもたちが集まったため急きょ予定を早めてスタート!

事前のPRはあまりしていなかったものの会場は大盛況。

幼児でもNゲージの運転ができるとあってたくさんの親子に遊んで楽しんでもらうことができました。

 

プラレール遊び・鉄道模型運転会

まずは定番のプラレール遊び。車両は200両ほどあるのでたくさんの子どもたちがきても大丈夫。正直スタッフの人出が足りないこともありまったく気配りができませんでしたが、最後まで楽しく喧嘩もせず遊んでくれたようで何よりでした。

一番嬉しかったのは片付けまで残って手伝ってくれた小さい子がいたこと。

遊んだら片付ける。これがしっかりできる子どもに育てる事も親の役目。そのためにも親は手伝わずに子どもたちが自発的に片付けられるようなプラレール遊びをこれからも続けてゆきたいと思いますね。

 

 

プラレール遊び・鉄道模型運転会

もう一つはプラレールアドバンスコーナー。

こちらは秋田新幹線こまち(E6系、E3系)、東北新幹線はやぶさ、北陸新幹線かがやき、山陽新幹線500系Type Evaなどを用意しました。が、坂を登れなかったりとアドバンスの特長?があり遊び方としてはいまいち。

レイアウトの検討などいい課題ができました。

 

 

プラレール遊び・鉄道模型運転会

そして一番人気があったのがNゲージ運転体験。

Nゲージの運転会はいろいろなイベントでありますが、実際に子どもたち(幼児以上)が運転できるのはあまりないと思います(僕は見たことがありません)。そこでスタッフがしっかりサポートして使い方を教え、車庫(引き込み線)から出発しレイアウトを数周、また車庫(引き込み線)に戻るまでを実際に運転してもらいました。

※写真にあるメカゴジラとガンダムもNゲージとほぼ同サイズ。大きさの比較ということで置いてみました。

 

ちなみにたくさんのNゲージ車両があるので自分の運転したい車両を選んで運転するという企画で行いました。

一番人気はE6系こまち、2番人気はコンテナ貨車(機関車も自由に選べる)、3番目は寝台特急あけぼの(機関車はEF81、EF64、ED75など)でした。他にもリゾートしらかみ全種、特急いなほ(E653系、485系)、E3系こまち、E5系はやぶさ、583系などが運転されましたね。他にもたくさんあったけど古い列車なので選ばれませんでした(笑)

 

プラレール遊び・鉄道模型運転会

もう一つおまけ。

機関車トーマスシリーズのNゲージコーナーも用意。こんな小さなレイアウトでしたが、Nゲージ運転の練習としてはちょうどよかったかも。これできかんしゃパーシーがあれば全部揃っていたのに残念。

 

 

今年中にもう一度開催できればいいなと思ってますのでまた遊びにいらしてくださいね!

【親子鉄】プラレール遊び : comments(4) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム