『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< お帰りE3系&キハ48系ブナ@今朝の秋田車両センター : main : 国鉄〜JR時代に走った秋田のお座敷列車『おばこ』レビュー【Nゲージ】 >>
KATOリゾートしらかみ青池との新旧比較【Nゲージ】

リゾートしらかみ青池

KATOから発売されたNゲージ模型『リゾートしらかみ青池(HB-E300系)』がようやく届きました!

元々はマイクロエースから発売予定だったのが結局先を越された形になりましたね。

思った以上に出来がいい!

実車には何度も乗っているので丸い形もライト回りもかっこいい。早速走らせてみたくなりましたね。

 

リゾートしらかみ青池

ついでにマイクロエースの旧リゾートしらかみ青池編成(3両編成時)との比較です。

左がキハ48系。デビュー当時はわかりませんが、現在のクルージングトレインとしても座席は広いし、窓は大きいしとても乗り心地のよい車両です。どちらも最高のリゾート列車です。

 

 

リゾートしらかみ青池

横からの比較です。若干色が違いますかね。

窓の大きさもこれを見るとわかりますよね。

 

 

リゾートしらかみ青池

箱は思ったよりも小さかったです。ま、4両ですからね。

シルバーの光具合もまたかっこいい。まだ走らせていませんが、KATOですから動きもスムーズなのでしょうね。

今から楽しみ。

 

さて実車です。

リゾートしらかみ青池

2010年の東北新幹線の新青森開業にあわせて導入されたHB-E300系リゾートしらかみ青池ハイブリッド。

とにかく静かです。アイドリングしていてもうるさくないし、加減速してもあまり音を感じない。

もうすぐ6年が経つのにまだまだ綺麗で新車の感じですね。

 

 

リゾートしらかみ青池

前面展望はこんな感じ。

普通座席は赤色を基調としていて綺麗ですよ。

 

今年の7月からはブナ編成もこのHB-E300系になりました。こちらの模型化も期待したいですね!

早く出ないかなぁ。

 

【リンク】

親子鉄おススメ。リゾートしらかみの旅はこちら

 

 

【Nゲージ】KATO : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


コメント
コメントする