『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< 本日から485系「きらきらうえつ」が秋田へ : main : 小坂・鉄道まつり2016よりキハ2100 >>
【Nゲージ】キロ59「おばこ」お座敷気動車のレビュー

キロ59こまち

先日国鉄秋田鉄道管理局時代から活躍したお座敷気動車『おばこ』のNゲージ模型を紹介しましたが、その前進がこちらです。

その名も『こまち』。お座敷気動車としては実は2代目。初代(登場時)はお座敷気動車に名称はなくこの塗色になった時に『こまち』と命名された記憶があります。

ただ残念ながら実車の写真がありませんでした・・・。

 

キロ59こまち

その後1997年秋田新幹線が開業しその名前『こまち』を新幹線に譲り『おばこ』と名乗ることに。

そして塗色が再度変わり、グリーン車扱いから普通車扱いに変わり先日紹介したキハ59系「おばこ」になりました。

 

 

キロ59こまち

国鉄末期のころは余剰になったキハ58系を改造したジョイフルトレインが全国にたくさん登場しました。

が、所詮はお古なので車両自体が持ちません。

でも今多いのはキハ40を改造したジョイフルトレイン。キハ40系は長持ちですねぇ。

 

今ではキハ58系は盛岡のKenjiしか残っていません(保留者としてキハ58−75は籍はありますが)

 

Nゲージ

ちなみに我が家のNゲージ用コレクションケースその1。

今ではこれ以上に車両があるのですべてが収まり切りません。

さてどうしたものか・・・。

 

Nゲージ

秋田を中心に東北を走る車両ばかりです。偏っていてすみません・・・。

将来的にはどこかで常設レイアウトを作って主に子どもたちに運転体験をさせてあげたいと考えています。

(運転士の恰好をして新幹線の運転席に座って)

 

いつ実現するのかな(^^;

場所さえあればいつでもできるんだけどな。

 

【リンク】

Wikipediaより『おばこ(鉄道車両)』

 

【Nゲージ】マイクロエース : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


コメント
コメントする