秋田市在住の4児のパパ。親子鉄マスター。NPO法人ファザーリング・ジャパン。秋田・青森・岩手などの親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など発信中。親子鉄を広めて『家族みんなを幸せに』が活動の目標
<< 鉄道車両紹介485系特急つがる : main : 鉄道車両紹介E3系こまち >>
鉄道車両紹介E751系特急つがる

鉄道車両紹介E751系特急つがる

2011年から秋田と青森を結ぶ特急つがるとして運転を始めたのがE751系特急つがる。
2010年の東北新幹線新青森開業にあわせて、青森と秋田、大館を1日5往復結んでいましたが、485系電車の引退とともに大館始発の列車がなくなり、現在は秋田と青森を1日3往復。
そしてE751系も青森配置から秋田車両センターへ転属します。

E751系は元々、盛岡から青森を結ぶ特急スーパーはつかりとして登場し、その後東北新幹線の延伸とともに走行区間が変わってきました。
(東北新幹線が八戸開業とともに特急つがるとして八戸と弘前を結ぶ特急に変更)
基本4両編成で、半室グリーン車、指定席、自由席車両があります。

E751系特急つがるこまち

秋田駅で出発を待つ特急つがる。E751系特急つがる。
E751系特急つがるこまち

E751系特急つがるの座席(普通車)。

E751系特急つがるこまち

E751系特急つがるの座席(普通車)。

 

特急つがるグリーン車

 

特急つがるグリーン車

 

E751系特急つがるの詳細はJR東日本の車両紹介ページをご覧ください。

秋田地区を走る・走った車両紹介 : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


コメント
コメントする