秋田市在住の4児のパパ。親子鉄マスター。NPO法人ファザーリング・ジャパン。秋田・青森・岩手などの親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など発信中。親子鉄を広めて『家族みんなを幸せに』が活動の目標
<< 1月に入って583系は・・・。 : main : 秋田内陸縦貫鉄道に秋田犬っこ列車が登場! >>
毎年583系で運転されていた団体列車がE653系へ・・・

E653系団体列車

これはある意味583系の引退という正式発表に近いものでしょう。

毎年春に河津桜で有名な伊豆の河津へ青森・秋田方面から団体列車が運転されてます。その車両は583系でした。

『団体専用列車で行く河津桜と伊豆の旅』みたいなものだったのですが、ついに車両が変わりました。

 

E653系団体列車

E653系の登場です。

奥羽北線に入るのは珍しいことかもしれませんが、いかんせん夜に東北を出て早朝伊豆に着くのに座席です・・・。

583系は寝られたからディズニー臨としても重宝されていたのに。

 

 

E653系団体列車

こちらE653系1000番台の普通車。

要するにこちらに座って朝まで寝てゆきましょう!ということですね。

快速ムーンライトながら(485系でしたが)を思い出しますね。

 

 

E653系団体列車

確かに座り心地は悪くないのですが、そんなに長時間耐えられるのかなぁ?

リクライニングも寝るほど倒れましたかね?

ちょっと旧式夜行バスのようでお客さん(年齢層の高い方々)に厳しいような・・・。

 

 

E653系団体列車

せめてこの豪華グリーン車のシートならゆっくりできると思うのですが。

 

 

E653系団体列車

でも1両18席だけだと少なすぎますね。

新潟からのディズニー臨「スターライト舞浜」にはE653系が使用されています。

ってことはわくわくドリーム号も次はE653系になるのかな?

座りながら朝まで過ごして1日ディズニーで動くと疲れそう・・・。

 

 

営業面からもやはり交直流寝台電車を新造してもらいたいですね。

 

【リンク】

JR東日本秋田支社のチラシ(PDFファイル)

 

【親子鉄】秋田地区の鉄道(その他) : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


コメント
コメントする