秋田市在住の4児のパパ。親子鉄マスター。NPO法人ファザーリング・ジャパン。秋田・青森・岩手などの親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など発信中。親子鉄を広めて『家族みんなを幸せに』が活動の目標
<< 485系R編成(新潟車)さよならツアー3/18と3/19 : main : 485系NODOKAと583系がいた今朝の秋田車両センター2017-2-17 >>
雪と白いE3系&動きのあった583系@今朝の秋田車両センター

E3系

昨日から今朝にかけたの秋田車両センターウォッチングです。

久しぶりにE3系が検査のために秋田車両センターに来ていました。随分と綺麗ですよね。

先日全般検査を受けた編成ではないでしょうけど、雪の中にいるせいかとてもきれいに見えますね。

 

ただただ「こまち」のマークがないだけで違和感は全くありません。

 

 

EV-E801系

そして今朝も元気に試運転の準備をしているEV-E801系「ACCUM」。

男鹿線でも無事に使えそうなのでしょうか。秋田の場合は冬が問題ですからね。

電気自動車でも冬はかなり電気を消耗するので蓄電池電車ではどうなのでしょう。

 

 

さて問題の583系秋田車です。

583系

昨日いつもの留置場所を通ったらいませんでした。

どこを探しても見つからない。

もしかして秋田総合車両センターに行ったのか!?と思い確認したもののその形跡もない。

 

 

そしたら今朝はいつもの場所にいました。

583系

吹雪をさけるために庫内へ移動?

 

そんなことはないでしょう。

次の「何か」に向けての準備と思われます。

1月末の天理臨以来いずれにしても久しぶりに動きましたね。

 

今後も注目してみます。

 

秋田車両センター : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


コメント
コメントする