秋田市在住の4児のパパ。親子鉄マスター。NPO法人ファザーリング・ジャパン。秋田・青森・岩手などの親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など発信中。親子鉄を広めて『家族みんなを幸せに』が活動の目標
<< 盛岡車セ青森派出から青森改造センターへリニューアル? : main : マニアックな小坂鉄道ナイト開催しました@御成座(映画館) >>
寝台特急あけぼの、小坂鉄道RPへ到着。今年も宿泊営業へ!

ブルートレインあけぼの回送イベント

先日当ブログでもお知らせしました小坂鉄道レールパーク「ブルートレインあけぼの」の山おろし(回送イベント)、が4月16日に行われました。当日はDD13-556があけぼの4両を冬の間保管しているトンネルまで迎えに行き、連結後レールパークまで回送してきます。

沿線には鉄道ファンはもちろん、地元の方々もたくさん見に来ていましたよ。「あけぼの」もそれだけ地元に定着してきた証拠ですね。

ブルートレインあけぼの回送イベント

小坂駅から出てすぐのところに観光トロッコ用の「花園町停留所」がありまして、今回のイベントではここでタブレット交換(機関車が停車して子ども駅長が交換)を行いました。

花園町停留所の駅長は我が家の二人。何度か練習してしっかりと演じてくれましたよ。

ブルートレインあけぼの回送イベント

こちらは迎えに行くときの様子。

タブレット交換の様子は昨日(4/16)のローカルニュースで放送されました。ちらっとだけ映ってますのでご覧ください。

AAB秋田朝日放送のニュースへ

ブルートレインあけぼの回送イベント

無事に片道20分近くかけて帰ってきたブルートレインあけぼの。さすがに湿度の高いトンネルに保管していたので痛みは少ないものの、錆が浮いたりしていました。これから清掃や消防検査などを行ってから4月22日〜一般開放(見学開始)、4月28日から宿泊開始となります。

ブルートレインあけぼの回送イベント

A寝台の個室はもう100%近く埋まっている(いわゆる満室)に近いそうなのでゴールデンウィークの宿泊を検討されてる方はお早めに問合せ下さいね!

もちろん11月末ころまで営業していますのでそれ以降もいつでもどうぞ。

ブルートレインあけぼの回送イベント

やはり「あけぼの」には「上野」の幕が似合います。

ブルートレインあけぼの回送イベント

本日の主役DD13-556も役目を終えて機関庫へ。

一日お疲れ様でした。次の出番は5月13日〜14日の「機関士への道」ですかね?

ブルートレインあけぼの回送イベント

本日がんばった駅長さん2人(うちの2人)とセルフタイマーで1枚。

これもがんばった記念かな?

ブルートレインあけぼの回送イベント

今年は既に友達と泊まりに来る約束をしているのではたしていつにしようかな。

6月か7月か。まだ小坂鉄道レールパークでプラレール遊びができるか正式に決まっていませんが、やることがあればその日に合わせて泊まりに来たいと思います。

懐かしのブルートレインあけぼの。

寝台列車に泊ったことがない子供たちにも大人気ですよ。ぜひ親子で泊まりに来てください。

【リンク】

小坂鉄道レールパーク(公式ホームページ)

【親子鉄おススメ】小坂鉄道レールパーク

【親子鉄おススメ】ブルートレインあけぼの宿泊体験記

【親子鉄】寝台列車(あけぼの・日本海) : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


コメント
コメントする