『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< 寝台特急あけぼの、小坂鉄道RPへ到着。今年も宿泊営業へ! : main : その後の485系と583系(秋田地区にいる車両) >>
マニアックな小坂鉄道ナイト開催しました@御成座(映画館)

小坂鉄道ナイト

昨日のブログでご覧いただいた4月16日のブルートレインあけぼの回送イベント(記事はこちら)の前夜にこっそりと大館市の映画館「御成座」にて「小坂鉄道ナイト」が開かれました。

「小坂鉄道ナイト」では保存会会長の千葉さん撮影による1990年ころの貨物列車を映した「雪の三重連」や大館・小坂鉄道レールバイクの方、地元の方による超マニアックな小坂鉄道に関するいろいろな映像、文献、写真などを解説付きで聞くことができました。

 

小坂鉄道ナイト

内容もさることながら(超マニアックで)、驚いたのはこの映画館の昭和感が半端ない!

本当に昭和レトロの映画館がまだ現代にあるんだなと思って驚きました。

そのレトロ感をたっぷりとご覧ください。

 

 

小坂鉄道ナイト

有名人が来た時のサインもたくさん。

ちなみにここは売店でお菓子屋らグッズやらポップコーンなども販売中。

店員さんは2階に住居があり住んでいらっしゃるとか?

 

 

小坂鉄道ナイト

廊下もこんな感じ。かつての名画のポスターがたくさん!

正直僕は知らない映画ばかりでした(^^;

小学校の頃にいった地元の映画館を思い出しましたね。

 

 

小坂鉄道ナイト

その前で記念撮影!

みなさん後ろのポスターの映画をご存知ですか?

 

 

小坂鉄道ナイト

ちなみにその映画館近く(大館駅前)にある元小坂鉄道の踏切跡。

御成町踏切と言って自動ではなく人力で動かしていた踏切です。左にあるのはその詰所。

小坂鉄道はほぼ全線に渡って線路はそのまま敷かれておりいつでも復活を目指せる状態ではあります。

そのために、保存会やNPOの大館・小坂鉄道レールバイク、小坂町などが頑張って活動しています。

 

秋田のはずれ、青森のはずれ、そして岩手のはずれにある小さな町ですが、十和田湖、八幡平の観光のついでに寄ってみませんか?

とっても懐かしく時間の止まった空間がそこにはありますよ。

 

【リンク】

大館市御成座(映画館)

 

小坂鉄道保存会(Facebookページ)

 

 

【親子鉄】小坂鉄道レールパーク : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


コメント
コメントする