『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< 旧南部縦貫鉄道のレールバスとあそぼう(10年前の) : main : 719系あかべぇ、ただ今乗務員訓練中 >>
ブルートレインあけぼの、ただ今整備中@小坂鉄道レールパーク

ブルートレインあけぼの

今シーズン初のプラレール遊びIN小坂鉄道レールパークがあったので、荷物搬入も含め準備をしに行ってきました。

そしたら珍しい光景が。

 

小坂鉄道レールパークのブルートレインあけぼのがバラバラになっているではありませんか。

4月10日に冬期間保管しているトンネルから回送し(その時の記事はこちら)、GWに仮営業を行っていたブルートレインあけぼの、これからの本格営業に向けて整備中でした。

 

ブルートレインあけぼの

ホーム上にはB寝台のオハネフのみが展示、中に入れるようになっていて残る電源車カニ、A個室のオロネは構内の奥の方に。

 

 

ブルートレインあけぼの

電源車とA個室の2両です。昨年色を塗り替えたのでどちらもきれいな状態ですね。

全国でも動態保存されている24系客車はここだけなのでいつまでもたくさんのお客さんに喜ばれてほしい。

 

 

ブルートレインあけぼの

ちなみにオハネフ25(B寝台車)ですが、ヘッドマークはあけぼのなものの、方向幕が特急鳥海「青森行」となっていました。

これも遊び心(ちょっとしたおもてなし?)かも。こういうちょっとしたイタズラ?もいいですね。

 

 

ブルートレインあけぼの

現在は期間この奥でB寝台個室車が点検整備中でした。冷房機器が取り外されて整備中だったのでそろそろ終わりですかね。

ブルートレインあけぼのは5月19日(金)から本格営業を開始しますよ。ぜひたくさんの方に泊りに来てほしいと思います。

我が家は6月のアカシアまつりには参加できない(仕事の為)ので、次に行けるのは7月かな?

 

 

プラレール遊び

ちなみに天候もよく、また風も涼しく気持ちよかったので今回は屋根なしでプラレール遊びを催行しました!

GWの翌週なのでお客さんは少なかったけどでも子供たちにはたくさん喜んでもらえました。

ただお子さん用の制服を忘れていってしまい、せっかく楽しみにしていただいたお客さますみません・・・。

 

 

【リンク】

小坂鉄道レールパーク公式ホームページ

 

ブルートレインあけぼの宿泊体験(小坂町)(2016年)

【親子鉄】小坂鉄道レールパーク : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


コメント
コメントする