秋田市在住の4児のパパ。親子鉄マスター。NPO法人ファザーリング・ジャパン。秋田・青森・岩手などの親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など発信中。親子鉄を広めて『家族みんなを幸せに』が活動の目標
<< 田植えの時期に帰ってきたE3系とE6系こまち : main : 特急こまくさ(秋田色)がNゲージ模型化!byマイクロエース >>
小坂鉄道〜津軽鉄道〜弘南鉄道を満喫するツアー開催

ブルートレインあけぼの

東京発9月下旬と10月の計3回、秋田にある小坂鉄道レールパークと青森県の弘南鉄道大鰐線、そして津軽鉄道をめぐるツアーが企画されていて問い合わせが殺到中だそうです。

ついに小坂鉄道レールパークも観光ツアー(旅行商品)に組み込まれるようになったんですね!

まず掲載しているのは動態保存しているブルートレインあけぼのの入線風景。16時半〜17時までに小坂駅に来ていただければ宿泊者に限り乗車体験ができます(乗車できるのはB寝台開放の先頭車のみ)

 

ブルートレインあけぼの

A寝台個室(シングルデラックス)とB寝台個室(ソロ)をあわせても1日最大50名しか味わえないブルートレインでの宿泊。

これは贅沢な旅の始まりですよ。今や動態保存されてるブルートレインホテルはここだけですからね。

なお宿泊は全て個室になります(A寝台個室は2名利用も可)。

宿泊中は動きませんが日本でここだけしか味わえない贅沢な時間を過ごしてほしいですね。

 

 

小坂鉄道レールパーク

小坂鉄道ではディーゼル機関車の運転体験もあります。

今回のツアーには入ってないようですが、是非また来て自分で運転してみてくださいね!

運転できなくても見てるだけでも面白いですよ。

 

 

津軽鉄道

続いて向かうのは津軽鉄道。

青森県の五所川原から走っているこの私鉄ですが、名物はストーブ列車。

でも今回のツアーでは冬ではないので体験乗車はできないものの見学はできるようですよ!

これは嬉しいですね。

 

 

津軽鉄道

ちなみに僕が乗った時(2003年ころ)の写真はこちら。

多分今でも変わりなく元気に走り続けているのでしょう。

木造の客車というのが凄いですよね。これがまだ現役なんですから。

津軽鉄道も関係者の努力があってこその動態保存だと思います。

 

 

弘南鉄道大鰐線

最後は弘南鉄道大鰐線の元東急6000系に乗車するようですね。

これは貸切列車になるのかな?たまたま今年の4月に津軽大沢駅で見ましたが昭和45年製と書いてあったような。

小坂鉄道レールパークのディーゼル機関車とほぼ同じ年代です。どれも年季が入ってますね。でもまだ現役。

大したものです。

 

こんな昭和レトロ&ローカル線を満喫できるツアーはなかなかないと思います。

9月は問合せ殺到中のようですが10月はまだ余裕があるみたい。是非初秋の北東北へお出かけください。

 

 

【リンク】

クラブツーリズムの『1名1室同旅行代金  弘南鉄道・津軽鉄道で貴重な車両見学や体験も!憧れの寝台列車ホテル「ブルートレインあけぼの」に泊まる夜汽車ロマン旅2日間』

 

【親子鉄おススメ】ブルートレインあけぼの宿泊体験(小坂町)(2016年)

【親子鉄】鉄道イベント・他 : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


コメント
コメントする