『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< E3系と風っこがいた今週の秋田車両センター : main : 【親子鉄おススメ】新幹線が見えるホテルメトロポリタン盛岡 >>
ブルートレインあけぼのB個室に親子で泊ってきましたよ

ブルートレインあけぼの

7月9日に小坂鉄道レールパークでプラレール遊びを行うので、子どもたち2人を連れて前泊しました。

今年最初のブルートレインあけぼの!今までの2回はA個室に添寝ができていたのですが、小学生になったので今回は1人1室のB個室ソロを3部屋予約して一人ずつ泊ることに。

普段1人で寝ていないからできるかな?

 

 

ブルートレインあけぼの

下のスポ少が終わってから小坂に移動して、ご飯を食べてだったのでチェックインしたのが19時過ぎ。

でもまだ外は明るいですね。しかも気温も暑い!

夜行列車の雰囲気を出してもらうために保存会千葉会長に協力していただき一枚。

この日は夏服でのおもてなし演出をしてくださってました。

 

 

ブルートレインあけぼの

久しぶりのB個室ソロの下段。あけぼのが現役のころは上段ばかり乗ってましたので本当に久しぶり。

当時思ったよりは広く感じたのはなんでだろう?小さくなったからでしょうか(笑)

 

※ちなみにお酒とおつまみをここに置いてますが、宿泊車両では飲食ができません。

1号車のオハネフ(休憩車両)にて楽しく飲食なさってくださいね。もしくは小坂駅舎の中でも飲食は可能です。

(駅舎内にはテレビ有り、充電可、そしてシャワー室もあります)

 

 

ブルートレインあけぼの

まだ明るかったので明治百年通りを散歩、というかポケモンGOのレイドバトルが始まるのでいってみただけです。

歩いて数分ですから、ブルートレインあけぼのの宿泊の際は夜のお散歩もいいですよ。

小坂町は山の上にあるものの盆地の為、結構暑いです。思った以上に暑いです。

なので薄着でも十分に散歩できます(7月〜8月は)

 

 

ブルートレインあけぼの

この夜は満月でした。

満月とあけぼの。でもなんかいまいち・・・。肉眼の方が綺麗にみえますね(^^;

 

 

ブルートレインあけぼの

小坂駅ホームとあけぼの。

夜行列車ですねぇ。ホームの一部にビアガーデンでもあればいいのになと思った次第です。

24系客車を見ながら飲むビールってのもいいかもしれませんよ。

 

 

ブルートレインあけぼのブルートレインあけぼの

ちなみに1号車の方向幕は特急北斗星トマムスキー、トマム行きと反対側は特急出羽、秋田行きでした。

遊び心満載の小坂鉄道レールパークです。

2号車、3号車はちゃんと特急あけぼの、青森行きと上野行きになっていますよ。

 

 

小坂鉄道レールパーク

翌朝は雲一つないピーカン。これは暑くなるなぁという予感通り、というか天気予報通り気温は30度を超え、カンカン照りの中、毎月恒例のプラレール遊びが始まりました。

その準備を始めた朝の8時からもう僕らは汗だく(笑)

 

 

 

ブルートレインあけぼの

準備完了!いざスタート!と思いましたが、さすがにこれだけ暑いとお客さんの入りもいまいち。

それはそうですよね、外に出たくないですよね(^^;

でも子どもたちにたくさん遊んでもらって無事プラレール遊びも終了。

 

 

ブルートレインあけぼの

この日は普段機関庫に置かれているエボルタ電池列車も外でお出迎え。

来週は子どもたちを乗せて走らせてもらえるみたいですよ。

外は暑いけどブルートレインあけぼのは冷房もしっかり効いて快適。

ぜひ泊りにきてくださいね。

 

 

【リンク】

小坂鉄道レールパーク公式ホームページ

 

ブルートレインあけぼの宿泊体験(小坂町)(2016年)

【親子鉄】小坂鉄道レールパーク : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


コメント
コメントする