『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< グランクラスの旅。親子では高すぎて無理かな・・・。 : main : 赤いトラクターならぬ赤い電機が似合う秋田車両センター >>
DE11も廃車?秋田総合車両センターとその周辺ウォッチング

秋田総合車両センター

Twitterなどで秋田総合車両センターの583系が陸送準備される様子が見られたので気になって行ってみたところ、何も周りからは見えませんでした。もう行ってしまったのかなぁ?

と思っていたら2台のDE11が繋がれて留置中。片方はライト回りがはずされていました。

 

 

秋田総合車両センター

DE11-1043とDE11-1031のようです。これらは廃車?区名札などが抜かれてるのが気になりますね。

今までのパターンからするとここに置かれた機関車たちはほぼほぼ解体されていましたから・・・。

 

 

秋田総合車両センター

そしてどうやら元青森車両センターの485系3000番台も解体されてしまったようです。

(まだ何両か残ってるかもしれませんが)。新潟車よりも後に来て先に解体されたとは・・・。

 

 

秋田港駅

ところ変わって秋田港駅。

ここの駅構内でも海外譲渡のために輸送されてきたDE10やコキたちの留置場所が変わっていました。秋田港駅までの旅客化を一気に進めるために工事でもするのかな?

 

ひまわりとコスモスが咲く中のDE10。夏の終わりを感じますね。

 

 

虎毛踏切

たまたま帰りに通った踏切で列車の通過待ちをしていたらこんな光景に。

望遠レンズをつけておけばよかった・・・。撮影してる人にピントが合ってますね(笑)

 

 

583系がいなくなってしまうのは本当に寂しいことです。

でも展示されるということでの搬出だと思うのでまたどこかで会える日が来るのを期待して待ちましょう。

(さすがに台湾までは行けないと思いますが・・・)

秋田総合車両センター : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


コメント
コメントする