『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< 三陸鉄道のこたつ列車に乗りませんか? : main : TOMIXキハ40・48男鹿線カラー入線! >>
10年ひと昔、10年前は現役でも今はなくなった列車

0系新幹線

2017年も12月に入りましたね、師走ということであわただしくなりました。早速・・・。

さてそんな12月の初日、またまたネタがないのでちょうど10年前の12月前後の写真を見直してみました。

そしたら0系新幹線がまだ現役だったんですね!

多分福山駅あたりで撮ったものだと思われます。もっと精度のいいカメラを持っていればなぁと後悔するものの・・・。

 

 

583系かもしか

そして2007年〜2008年にかけて運転された583系の当時秋田車だった特急かもしか。

年末年始は混むため1往復だけ583系を使って6両編成だったんですよね。なのでこの列車だけはグリーン車がありませんでした。

そんな583系の初代秋田車も2011年に仙台から転属してきたN1・N2編成と入れ替わり長野で廃車解体。

その後の583系秋田車も2017年4月には引退、廃車となりました。一部は台湾に渡り一部は国内譲渡と書いてました(鉄道博物館でしょうかね)。1両も残っていないのは仕方ないものの残念です。この10年間もよく走ってくれました。

 

 

EF81あけぼの

当時上野駅までEF81牽引で乗り入れていた寝台特急あけぼの。

あけぼのも廃止されましたが、よく見るとこの牽引機のEF81-139は未だに現役。

今日の写真の中で唯一の現役でしょう。まだ田端で頑張ってほしい1両です。ブルートレインがなくなったのは本当に残念ですね。

東京で夜遅くまで打合せしても翌朝には秋田に帰って来られたのになぁ。

 

 

いわき駅での電車

最後にいわき駅でみかけた415系と717系でしょうか。

The国鉄という顔つきの車両たちですが、残念ながらどちらもとうの昔になくなりました。保存もされてないでしょうかね?

 

10年前ちょうどうちの3番目が生まれたのがこの12月。

10年って子どもにとっては長いものの大人にとってはあっという間な感じがしますね。この間僕の人生も大きく変わりました(特に仕事面で)。それに伴い考え方、価値観、行動などなども。40にして惑わずというものの彷徨い続けている気がしますね。

これからの時代は特に不確実な時代ですから、不安がつきまとうのは当たり前になるのかな。

 

鉄道ニュース・写真(北海道・東北) : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


コメント
コメントする