『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< キハ48クルージングトレイン、いよいよ検査? : main : 男鹿線にリゾートあすなろ入線! >>
鉄道会社のクラウドファンディングスタート(由利高原鉄道)

0224dd5446b9e3a7ee7e15c985bac63ea277bbd5

一口駅長募集 おもちゃ美術館へ続く、おもちゃ駅を皆で作ろう!というテーマで秋田にある第3セクター由利高原鉄道がクラウドファンディングをはじめました!

 

これは鮎川駅近くにある旧鮎川小学校(廃校を地域で利用中)が2018年夏に木のおもちゃ美術館にリニューアルすることに伴い、近くの鮎川駅を「おもちゃ駅」に、そして車両1両をおもちゃ列車にラッピングするというもの。

クラウドファンディングで300万を集めようと動き始めました。

 

鮎川小学校

こちらが木造の鮎川小学校。

この時代こんな木造校舎はなかなか現存してないですよね。

それが線路のすぐ横にあるんです。本当はこの学校のグランド横に駅を新設したかったのですが、傾斜のためどうしても秋から冬にかけて車輪がすべり動けなくなったそうです(実験したようで)。

なのでなくなく最寄りの鮎川駅ごとリニューアルしようということになりました。

 

鮎川小学校

廊下も何もかもが木造ですよ。

このようなノスタルジーあふれる校舎が生まれ変わるとなると嬉しいですよね。

個人的にも親子で遊びに行けるスポットが由利高原鉄道沿いにできるのは大歓迎です。

 

鮎川駅

こちらが現在の鮎川駅。こちらがおもちゃ駅になると思うと今からワクワクします!

是非皆さんもクラウドファンディングにご協力をお願いします!

またできれば拡散も(^^;

 

おもちゃ列車に乗っておもちゃ駅で降りて、おもちゃ美術館へ親子で遊びに行きましょう!

 

【リンク】

レディーフォーの由利高原鉄道のクラウドファンディングページはこちら

 

由利高原鉄道公式ホームページはこちら

 

鉄道ニュース・写真(北海道・東北) : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


コメント
コメントする