『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< ダイヤ改正前は動きのなかった今朝の秋田車両センター : main : E653系しらゆきを土崎駅で発見! >>
青森駅でちょっと鉄分補給を

青森駅

たまたま朝早く起きた休日。どこに行く予定もなかったのですが子どもが久しぶりに浅虫水族館に行きたいというので急きょ青森へ(急きょだったので移動は車でした)。で、結局美味しい海の幸をいただき青森駅周辺でポケモンGOをしていたら時間になって帰る子となってしまいました(笑)

 

そんな時ちょっとした時間ができたので久しぶりに青森駅構内へ。

青い森鉄道の701系を見ながら特には青森らしい風景が。でも青函連絡船が見えたらもっとらしくていいのでしょうね。

 

 

青森駅

こちら出発前に津軽線三厩行きのディーゼル車。いつの間にか盛岡車ではなく秋田車がついていたんですね。

五能線でよくみるキハ48が2両編成でした。

 

 

青森駅

秋田でみかける五能線色との違いはサボ。

青森―三厩というのがとても新鮮です。時間があれば往復したかったなぁ。でも子どもにとっては単なる往復ではつまらないでしょう(^^;

予定を組んでいれば三厩までいって、青函トンネル記念館にでもいき帰りは北海道新幹線なんて手もあったかもしれません。

 

 

青森駅

最近検査で秋田でもたまに見かけるようになった青い森鉄道の701系。

まだ雪が残ってますね。秋田市ではほぼ雪は消えましたがさすが青森。でも着実に少なくなってきてるそうですよ。

青森の春ももうすぐかな?

 

 

青森駅

1番線、2番線は青い森鉄道の専用ホームになっています。どこもかしこもモーリーばかりですね。

 

 

八甲田丸

最後に青森観光物産館アスパム側から見た八甲田丸。

これにも乗りましたねぇ(青函連絡船が廃止された後ですが)。

青森駅周辺はコンパクトに観光拠点などがまとまっているのでとても観光しやすいですし、ポケモンGOをやる人ならポケストップもたくさんあるので親子で遊ぶにはいいところですよ。

 

下記に過去の親子鉄おススメ旅を掲載していますので参考になさってください。

 

 

【リンク】

リゾートあすなろ 
リゾートあすなろで行く青森駅前観光と海の幸の旅(2017年)

 

特急つがるで行く青森の旅 
特急つがるで行く青森駅前観光・帆立釣り体験の旅(2016年)

 

 
メモリアルシップ八甲田丸(青森市)(2015年)

 
青い森鉄道に乗って浅虫水族館へ(青森市)(2015年)

 

鉄道ニュース・写真(北海道・東北) : comments(4) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム

コメント
おはようございます!。


先日、開業30周年を迎えた「青函トンネル」の豆知識です。

(神28年3月26日から北海道新幹線の運用が始まり、日本一取扱いが難しい毎日です。


∪朕港躪臈監刺瑤任論朕恒悗鮑罎砲靴董∪槌.肇鵐優訛ΔJR北海道函館指令、盛岡側がIGRいわて銀河鉄道青い森指令、青森車両センター側がJR東日本盛岡指令、JR奥羽線側がJR東日本秋田指令となっております。


JR東北線〜津軽海峡線経由〜JR函館線を結ぶ貨物列車すべて青い森鉄道線内の「青森信号所」にて機関車付替作業を行っています。また、JR奥羽線〜津軽海峡線経由〜JR函館線を結ぶ貨物列車すべて、青い森鉄道線内の「東青森駅」にて機関車付替作業を行っています。


て本一最長距離貨物列車は、北海道(札幌)〜日本海縦貫線経由〜九州(福岡)間で、下りは秋田貨物駅7:00着で上りは秋田貨物駅10:03発で、1日1往復運転されています。また、コンテナに関しては中斜里(北海道)〜日本海縦貫線経由〜都城(宮崎県)まで輸送も行っています。


ゲ瀛列車の輸送情報をお調べしたい際は、「JR貨物 輸送情報サイト」をお勧めします。
| 仁部 正紀 | 2018/03/23 8:56 AM |
仁部さま、いつも情報をいただきありがとうございます!

青森は新幹線の開業からかなり複雑な体系になっているんですね。
車両センターも改造センターになったりとここ数年で激変だったのですね。

また貨物の件、北海道から九州までの貨物があるのはしりませんでした。
物凄い距離ですね!秋田貨物はたまに散歩をしながら眺めていますが昨年?あたりからFH500も入ってきて楽しさが増した半面、EF81が見られなくなったのは残念ですね。
| 本田正博 | 2018/03/27 11:39 AM |
こんばんわ。 2018年3月17日ダイヤ改正後の使用車両のミニ知識です。


東京・仙台〜新函館北斗間の[はやぶさ]及び盛岡・新青森〜新函館北斗間の[はやて]には、JR東日本新幹線総合車両センター所属のE5系10両編成が運用されていますが、東京〜新青森間の最高速度275km/h ?(宇都宮〜盛岡間のみ最高速度320km/h)で、新青森〜新函館北斗間の最高速度260km/h(青函トンネルのみ最高速度140km/h)で運転されております。


一方、JR北海道函館新幹線総合車両所所属のH5系10両編成が4本在籍していますが、出会える確率は約2%となっております。

[H5系定期運用表]
/携ヾ柬姪6:35〜はやぶさ10号〜東京11:04-20〜はやぶさ19号〜新青森14:43-17:44〜はやぶさ36号〜東京21:04-44〜やまびこ223号〜仙台23:47着にて一泊
∪臑6:40〜はやぶさ95号〜新函館北斗10:05-12:44〜はやぶさ24号〜東京17:04-20〜はやぶさ33号〜新函館北斗21:48着で帰路となっております。


*E5系[はやぶさ] [はやて]・H5系[はやぶさ]・E6系[こまち][なすの][やまびこ]にご乗車の際は、携帯電話及びゲーム機等のACアダプタを忘れずに!!。


すいませんがよろしくお願い致します(鉄道ダイヤ情報5月号より)。
| 仁部 正紀 | 2018/04/14 8:34 PM |
こんにちは。 4/14送信分の誤りがありましたので、度々すいませんでした。


間違いのは、
“*E5系「はやぶさ][はやて]・H5系「はやぶさ]・E6系[こまち][なすの][やまびこ]にご乗車の際は、携帯電話及びゲーム機等のACアダプタを忘れずに!!。”の列車名が間違っていましたので、改めて訂正致します。



正しいのは、
*E5系・H5系[はやぶさ][はやて][やまびこ][なすの]とE6系[こまち][やまびこ][なすの]にご乗車の際は、携帯電話及びゲーム機等のACアダプタを忘れずに!!。



追加情報…市販の時刻表及び駅時刻表を参考してもらえれば幸いです!!。
| 仁部 正紀 | 2018/04/15 1:47 PM |
コメントする