『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< 【親子鉄】由利高原鉄道の3両編成に遭遇の巻 : main : あきたクルーズ号運行初日ウォッチング >>
あきたクルーズ号本日より運転開始!

あきたクルーズ号

いよいよ本日4月18により旧リゾートしらかみブナ編成をリニューアルした『あきたクルーズ号』が運転されます。

これは秋田港にくる大型クルーズ船のお客さまの秋田県内各地への移動をスムーズにしようと昨年よりJRも試験を行っていたもので、今年は計12回運転されるそうです。

それに抜擢された車両が旧リゾートしらかみブナ編成。男鹿線用のキハじゃなくてよかった(^^♪

 

 

あきたクルーズ号 4月20日  4月21日  4月22日

ヘッドマークも変わりましたね。

こちらは昨日17日の秋田車両センターでの写真です。結局本番まで秋田港駅までの試運転はしなかったのでしょうか?

(先日男鹿線のキハ40形でハンドル訓練はしていたようですが)

 

昨日の秋田魁新報に掲載されていました。この中の秋田港に入港するクルーズ客船の際に運転されるものと思われます。

専用列車なので一般客は乗れないと思いますが、機会があれば別の列車として運転する時にでも乗ってみたいものですね。

いずれにしても今日は午後から雨の予報。

 

屋根のないホームでお客さまたちが濡れなければいいのですが・・・。

 

 

【親子鉄】秋田地区の鉄道(その他) : comments(2) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :


鉄道コム


コメント
こんにちは。ご無沙汰しております。
クルーズ客向けではないですが、来年の「秋田鉄道まつり」では、秋田駅⇔秋田港間で、会場直通の列車を運転することを検討しているようですよ。

http://www.karamatsu-train.co.jp/2018akita-tetsudo-fes.html
ページの一番下に小さく書いています。

一般の人も乗る機会かもしれません。
実現の可能性がどれほどか気になります。
| す・す・す | 2018/04/18 12:59 PM |
いつもありがとうございます!

先日は鉄道まつりに行けなくてとても残念でした。
そして、来年の秋田鉄道まつりこれが実現したら楽しみですね!
JRが乗ってきてくれるか、気になるところですね。
| 本田正博 | 2018/04/19 12:31 PM |
コメントする