『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< 舞妓さんが同乗するお座敷列車運転@秋田内陸線 : main : 風っこ返却前の秋田車両センター5/14 >>
小坂鉄道レールパークでのプラレール遊び好評でした!次は6/9・6/10

ブルートレインあけぼの

GW明けて最初の週末。小坂鉄道レールパークでは今期最初の「ディーゼル機関士への道」(本格的な運転体験)が行われました。

そしてそして僕も今期最初のプラレール遊びを開催!昨日は雨の予報もあったので天気が気になりましたが、何とか最後まで曇りのままでもってくれたので来てくれた子どもたちはたくさん遊んで行ってくれました。

 

 

DD133

小坂鉄道レールパークでは今年からでしょうか、花もホームで出迎えてくれます。季節の植物(特に花)があるだけで季節感がでて雰囲気がいいですね。

 

 

 

プラレール遊び

GW明けの週末なのであまりお客さんが来ないかなぁと朝から寂しく思っていたのですが・・・、

 

 

 

プラレール遊び

10時を過ぎたころから少しずつお客さんも増えてだんだんと賑やかに。

今年はプラレール車両も線路も増えたので運ぶのが大変ですが、その分たくさんの人で遊べると思いますよ。

来月から日よけ、雨除けのテントも倍になるのでもっと広さをとって遊べるようにします。

 

 

プラレール遊び

ちなみにほんの一部ですがプラレール車両を並べてみました。これらはほんの一部でして、あとはきかんしゃトーマスシリーズもあるし、もちろん近郊型電車や新幹線各種(東北系が多いですが)、私鉄特急などもあります。

数えてないのでわかりませんが250両は超えたんじゃないかなぁ。

 

 

 

プラレール遊び

お子さんたち用の記念撮影コーナーはブルートレインあけぼのの近くに移りました。

記念に写真を撮ったら是非Facebookページなどでチェックイン&拡散してください!

今年はたくさんのお客さんに楽しんでもらいたいと思ってますので。

 

次回は6月9日、10日のアカシアまつり時に開催します。

時間は9時過ぎから14時ころまでの予定です!

 

 

【リンク】

小坂鉄道レールパーク公式ホームページ

 

 

【親子鉄】小坂鉄道レールパーク : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム

コメント
コメントする