『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< 旧型客車『快速あきた犬号』乗車記2018/9/1 : main : 羨ましい!「カシオペア紀行」から始まる日本一周列車の旅10日間 >>
旧型客車『男鹿なまはげ号』を撮る@上飯島駅

男鹿なまはげ号

昨日のブログで旧型客車『快速あきた犬号』の乗車記を書きましたが、同日DE10けん引の男鹿なまはげ号も運転されました。本当は無理して両方乗ろうと思いましたがさすがに叶わず。男鹿から象潟へ向かうところを記録程度に写したものがこちら。

上飯島駅を通過するDE10のプシュプルによる旧型客車3両の男鹿なまはげ号。思ったよりも速いスピードで通過していきました。

 

 

男鹿なまはげ号

ちなみにこちらは秋田駅から男鹿駅へ向かう前の男鹿なまはげ号。僕が秋田駅に着いた時に出発していったのでこれしか写真は撮れなかった・・・。

 

男鹿なまはげ号

象潟方の機関車と客車の連結面。覗くまでもなく出発してしまったのでこれしか写せませんでした・・・。

よって夕方にリベンジ!

 

 

男鹿なまはげ号

こちら上飯島駅を通過した男鹿なまはげ号の後追い。ここまでで撤収しようと思ったら奥に何やら機関車が???

貨物列車がやってきたようです。しかもブルーサンダー?EF510-500(元JR東日本の機関車)

 

男鹿なまはげ号

望遠でも届かないほど遠くだったのでこんな感じでぼやけてしまい・・・。

せっかくなのでこの瞬間をしっかり撮りたかったなぁ。

 

こんな感じで1日中秋田県内を縦断した旧型客車たち。次に秋田に来てくれるのは10月13日、14日のSL運転かな?

ただその時は6両らしいので全部は来ないんですね。

鉄道ニュース・写真(北海道・東北) : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム

コメント
コメントする