『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< 海外譲渡がなくなった24系ももうすぐ3年・・・ : main : 運用に入っていない?719系秋田色@秋田車両センター >>
EF64-1001がいる?秋田総合車両センターウォッチング9/8

秋田総合車両センター

何気なく秋田総合車両センターウォッチングをしていたら奥の奥にEF64の姿が。正直番号までは見えなかったのであとから拡大したら1001号機のようでした。まだ出場していなかったんですね。先日の秋田総合車両センター一般公開でも置かれていたのでそろそろ帰ったのかなと思ってました。

 

 

秋田総合車両センター

一方こちらEF81-137だと思われる機関車。置かれてる場所が変わりましたね。ナンバーをはじめ、パンタグラフや一部のガラスなども取られていますがそれ以外はまだ手を付けていないのでしょうか。EF81もどんどんと姿を消しています。京都鉄道博物館ではトワイライトカラーが保存されていますがそれ以外はありませんよね、小坂でブルートレインあけぼのと一緒に置いてくれたらファンは喜ぶでしょう。運ぶお金がないけど・・・。

 

秋田総合車両センター

さらに奥にサハ209ですかね?先日は6両くらいいた気がしたのですが今は2両になりました。

こちらは先頭車等への改造待ちでしょうか?それとも廃車?

 

 

秋田総合車両センター

最後に珍しいのがいるなと思ったらE653系いなほ編成が入場中。

このEC整備室では7両は入りきらないようで必ず頭が出ます。先日青森改造センターから元総武線の車両が来たようですからまた何か動きがあるのでしょう。最近なかなか来られない秋田総合車両センター。

今年はいろんな動きがありますね。

 

 

秋田総合車両センター : comments(2) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム

コメント
こんばんは。
EF64―1001はATS関連機器の故障で入場していたそうです。置いてあるカマはEF81―137ですね、151でしたら双頭連結器があるはずなので。151は双頭連結器搭載ですが、首都圏に入るための保安機器を持ってなかったのと調子が悪かったので引退させて、田端の97号機を全検をした上で転属させたのです。元々EF81のローズピンク(赤13号)なので97は原色に戻ったので注目の的だと思います。11月にはばんえつ物語の12系を使って、新津―酒田でEL庄内日本海号の運転があるので牽いたらいいですね。

黄色のはサハ209で、これは廃車だと思います。
| 夢空間 はくつる | 2018/09/11 8:40 PM |
夢空間はくつるさま、いつもコメントありがとうございます。
EF64は出たと思ったら不具合だったんですね。

そういえば先般EF81-97がローズピンクで出て転属と言ってましたね、151の代わりでしたか。おっしゃるとおり臨時列車等に使ってもらえるとファンも喜ぶでしょうね!
| 本田正博 | 2018/09/12 8:38 AM |
コメントする