『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< ブルートレインあけぼのB個室(上段)に泊まってきました : main : 想い出のキハ22たち >>
かつての寝台特急あけぼの牽引機プラスおまけ

寝台特急あけぼの

昨日の記事で小坂鉄道レールパークのブルートレインあけぼのでのB個室上段への宿泊記を書きましたが、今日はその続き?でかつての寝台特急あけぼのの牽引機の中から手元にある写真をピックアップしてみました。

こちらはかつて青森から上野までEF81がロングランしてきたとき(羽越本線経由)の上野駅での1枚。冬場の大雪のため途中で3時間近く遅れ、たしか上野には9時頃についた記憶があります。その割に機関車に雪はついてませんね(^^;

今は田端へと転属した139号機でした。

 

寝台特急あけぼの

これまた別の日。上野から寝台特急あけぼので秋田に帰ることが多かったのでEF64の写真は多かったですね。でも大変残念ながらEF64の0番台の写真が1枚もありませんでした。その頃乗らなかったのかなぁ???

 

 

寝台特急あけぼの

おまけで上野駅13番線ホームから出発を待つ寝台特急あけぼの。最後尾はオハネフの白帯ですね。

この車両がレディースゴロンとシートになってましたね。

 

 

寝台特急あけぼの

そしてそしてまだ奥羽本線を走っていたころの福島駅での一枚。EF71+ED78による板谷峠越えのころです。

早朝福島駅でも旅客扱いしていたんですね。5時前後に起きて写真を撮った記憶がありますがなにせ写ルンですだったのでこんな画質です。でも貴重な1枚でしょうか。

 

 

寝台特急あけぼの

さらに遡り国鉄時代かJRになった頃です。山形からはED75にスイッチして秋田、青森を目指していました。四ツ小屋駅付近の踏切(自宅から歩いて行けたので)にて。6時前後だったと思いますね。このころはあけぼのも2往復体制だったのかな?もう1往復だったのか記憶が定かではありません・・・。

 

 

寝台特急あけぼの

最後に本当におまけ。現在のブルートレインあけぼのをけん引するのは小坂鉄道のDD130型ディーゼル機関車。年に何度かあけぼののヘッドマークをつけて走っていますよ。ぜひ遊びにいらしてくださいね。

 

乗ってるけど写真に残っていないのが陸羽東線経由時代のDE10なんです。深夜につき旅客扱いをしなかったので撮れなかったんでしょうか。残念ですが記憶にとどめておくしかないですね。

電気機関車になる前の寝台特急あけぼのの牽引機の写真はありません、まだ物心ついていなかったので(^^;

【親子鉄】寝台列車(あけぼの・日本海) : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム

コメント
コメントする