『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< かつての寝台特急あけぼの牽引機プラスおまけ : main : 秋田内陸線急行もりよしAN8901のラストラン乗車記 >>
想い出のキハ22たち

キハ22

今日は9月21日ですが、1日違いでキハ22の写真を集めてみました。とは言っても北東北に限るものですが。たしか昭和の終わりころなのでもう30年も前のものです。こちらは秋田駅。キハ22、キハ40、そしてキハ58などが連なって運転されていましたね。

50系客車もありましたが、近距離は気動車が多かったのかな?

 

キハ22

確か土崎工場の一般公開の時に吊り上げ実演や乗車体験に使われたキハ22。この時は秋田内陸縦貫鉄道の仮開業にあわせて国鉄から貸し出されていたキハ22たちが帰ってきた直後だったと思いますね。秋田内陸線は当時北線、南線と分かれていたので全部で9両くらい貸与されていたのかな?のちにこれらの車両が津軽鉄道や弘南鉄道に譲渡されました。

 

キハ22

国鉄時代の末期には秋田から新屋までの短区間列車がありましたね、それがこれだと思います。キハ22の単行なんて今では考えられない。といっても今代わりに走ってるのは701系電車の2両編成なのでたいして変わらないかもしれませんが。

 

 

キハ22

土崎工場にて乗車体験中のキハ22(元秋田内陸縦貫鉄道用)。この塗色で模型化してくれたら買いたいんだけどなぁ。

 

キハ22

最後に津軽鉄道に渡ったキハ22のうちの1両。金木駅にて撮ったものです。当時SMAPの香取慎吾さんがペイントした車両。昨年でしたでしょうか、それから20年が経ったということで車両の塗り直しの特番をやっていましたね(おじゃマップだったかな?)

この車両も元秋田内陸縦貫鉄道用のものだったかもしれません。

 

ちなみに弘南鉄道に移管された川部から黒石までの路線を走っていたのもキハ22。これも乗ったんです。

が、写真がありませんでした・・・。撮っておけばよかったなぁというかどこかにあるはずなんだけど・・・。

 

秋田ではキハ21は走ってなかったと思うので1日早いですがキハ22を集めてみました。

鉄道ニュース・写真(北海道・東北) : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム

コメント
コメントする