『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< Kenjiを見送りに。秋田総合車両センターウォッチング : main : 小坂・鉄道まつり2018開催のお知らせ(10/7・10/8) >>
ブルートレインあけぼの回送が中止になりました(小坂鉄道レールパーク)

 

あけぼの回送

小坂鉄道レールパークにて春から秋に営業しているブルートレインあけぼの。

24系車両4両を収納する車庫がないので冬場は旧小坂鉄道の1号トンネルに保管をしていました。そのための『あけぼの回送』行事が春と秋に行われていました。写真は昨年2017年春の山おろしのもの。

 

 

あけぼの回送

こちらは昨年秋の山あげ前の様子です。機関車が違うのがわかりますよね。

ちなみに機関車は小坂駅側についてあげる際はプッシュすることから重連になります。それでも車輪が空転したり大変だったらしいですが。

 

 

あけぼの回送

一方春は下ろしてくるだけなので単機で客車を迎えに行き、それを引いて小坂鉄道レールパークまで返ってきます。

が、今年秋に予定をしていた『秋のあけぼの回送』ですが、旧小坂鉄道の線路の安全性が保てない(保線作業などは行っていない)ため中止になりました。

冬期間どこに『あけぼの』車両を保管すればいいかはわかりません。

 

 

あけぼの回送

こちらは昨年花園町停留所にてタブレット交換をおこなったうちの子どもたち。テレビニュースにも写りました。

中止になったのは大変残念ですが、安全上の配慮なので仕方ないですね。いずれにしても小坂鉄道レールパークは11月まで営業しますし、来春は4月からの営業再開になる予定です。

また『あけぼの』に会いに遊びにいらしてください!今週末の10月7日・8日は恒例『小坂・鉄道まつり2018』がありますのでそちらもお楽しみに!詳しくはこちらの記事をご覧ください

 

小坂鉄道保存会からのお知らせです。
恒例となっておりました‘’ブルートレインあけぼの"の1号トンネルまでの回送が中止となる旨、レールパークから発表されました。
本線の枕木の腐蝕が進んでおり、脱線等の危険を回避するための措置です。

 

【リンク】

小坂鉄道保存会Facebookページ

 

【親子鉄】小坂鉄道レールパーク : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム

コメント
コメントする