『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< 新しくなった男鹿駅へ : main : 秋田総合車両センター解体待ちウォッチング >>
3両で復活!East-i D@今朝の秋田車両センター

East-i D

一昨年でしたっけ?わたらせ渓谷鉄道での脱線事故で使用不能となっていて中間車両が戻ってきて試運転等を行っていた秋田車両センター所属のEast-i D(キヤE193系)がついに3両に復活して秋田車両センターに戻ってきました。

昨年は中間車両を除いた2両で各地へ検測に出ておりましたがこれで本来の業務も果たせますね。

 

 

あきたクルーズ号

そしてピントがずれてますが・・・。いつもE751系が置かれている場所にはキハ48系あきたクルーズ号が。

冬場ここに置かれる車両は吹きっさらしなのでかなり痛々しく思えます。583系もずっとここに置かれていましたね。

せめて壁をつけるとかすればいいのに。

 

大切な車両でも海からの雪と風をまともにうけると錆びてくるんでしょうね・・・。

秋田車両センター : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム

コメント
コメントする