『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< 小坂鉄道レールパークのGW特別イベント(5/3〜5/5) : main : GWは弘南鉄道全線乗車(実は乗り間違えて・・・) >>
平成最後の更新はクハネ583@秋田総合車両センター

秋田総合車両センター

いろいろネタを悩んだのですが、直近の秋田総合車両センターの様子です。JR奥羽線側に止められているサハ209の間から少しだけ583系の最後の1両(鉄道博物館に保存される?)クハネ583が見えました。わかりますか?この微妙な隙間(笑)

そしてその奥には未だに車籍だけはあるキハ58-75が置かれています。ここだけ見ると国鉄ですねぇ。

 

 

秋田総合車両センター

手前のEF81とは連結されてはいないんですね。クハネ583の反対側が見えました。もしかすると奥羽線の列車からも一瞬だけ見られるかもしれませんね。

 

秋田総合車両センター

そんなクハネ583の手前に置かれているのがEF81(何号機ですか?136?)と仙台のED75-757。そういえばこれも入場中でしたね。たしか秋田のED75-777も入場していると思います(EF81も入場中じゃなかったでしたっけ?)。最近忙しいですね。

ところでその機関車たちの奥の白い車両。これって踊り子転用のE257系じゃないでしょうかね?

 

秋田総合車両センター

奥には解体待ちのキハ40たちとDE10-1647の姿も。奥に701系のサハっぽいのもいますね、これも解体待ちなのでしょうか。

というわけで平成の30年間も終わり。このブログも10年以上続けてきましたが、まだまだ続けます(^^♪

引き続きどうぞよろしくお願いします。

秋田総合車両センター : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム

コメント
コメントする