『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< 今朝の秋田車両センターは特急いなほハマナスだったものの(5/27) : main : 秋田に残るDD13タイプ機関車たち >>
16年前の今日、青森駅でみかけた特急列車たち

特急かもしか

ネタがないので過去の5月28日の写真を探してみました。そうしたら2003年5月28日に青森駅にいってますね。函館に住む妹家族の車を運転して青森まで行った時の帰りだと思います。僕が横浜から秋田に戻ってちょうど1か月くらいか。

まずは特急かもしか。485系1000番台の3両編成ですね、帰りはこの特急かもしかで帰ってきた記憶が。

 

 

リゾートしらかみ

ちょうどこの時間帯はいろんな列車が青森駅に到着していました。リゾートしらかみ青池編成(初代)、今はクルージングトレイン(2両編成)になっていますね。種車のキハ48時代から一体何年活躍してるのでしょう?

 

 

特急スーパー白鳥

そして北海道新幹線の函館延伸に伴い津軽海峡線から札幌方面へ活躍の場を移した789系特急スーパー白鳥。我が家は一度だけ新青森から函館まで乗ったことがあります。あ、逆か。青函トンネルの中が早かったなぁという思いでしかなく。もっと何ども乗れればよかったですね。

 

 

 

特急白鳥

最後に485系3000番台の特急白鳥。これは特急白鳥の他にのちの特急つがるで何度も乗りました。そんな485系青森車のリニューアル編成もとうとうすべてが解体に(まだ郡山に残ってるのかもしれませんが?)。485系電車も急に数を減らしてもう数編成しかないですものね。このかっこいいマスクが好きだったな。

 

 

キハ58

最後におまけで。秋田駅で見かけたキハ58.おそらく試験車なのでキハ58-75だと思われます。今でも秋田総合車両センターに留置されているJR最後のキハ58。その処遇は一体どうなるのでしょう?

16年前は普通に動いていたんですね。そんな5月28日、今日は全国的に雨模様。昨日までの暑さも少しおさまったところでしょうかね。

 

 

鉄道ニュース・写真(北海道・東北) : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム

コメント
コメントする