『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< 16年前の今日、青森駅でみかけた特急列車たち : main : 小坂鉄道レールパークでの鉄道おもちゃ遊び開催(6/9) >>
秋田に残るDD13タイプ機関車たち

DD56

昔は全国の操車場などでよく見られたDD13形ディーゼル機関車。今となっては地方私鉄にその仲間が残るだけですが秋田では2か所で仲間たちが活躍しています。1つ目はこちら秋田臨海鉄道。写真はDD56-1。臨海鉄道ではDDD56を名乗っていますがほぼ同じでしょう。ただしこの1号機は既に稼働しておらず留置されたまま。

 

DD56

そして久しぶりに見かけた2号機。こちらは波をイメージした塗色です。普段は南線の終点で入れ替え業務についているようで秋田港駅で見かけることは滅多にありません。この日はラッキー。

 

DD130

もう1つは小坂鉄道レールパークで動態保存してるDD130形。小坂鉄道オリジナルの機関車のようです、現在3両が在籍。どれも車齢が高いのでだんだんと状態の悪い機関車も出てきていますが今でも現役で、ディーゼル機関車の運転体験などに駆り出されていますよ。

 

 

DD13

最後に同和鉱業片上鉄道からやってきたというDD13。これも国鉄のDD13ではなくオリジナル発注車のようです。他のDD130との協調運転はできないので単独で使用されることが多いですね。比較的調子はいいみたいですが出番は少なめ。

いずれにしても状態の良いうちに小坂鉄道レールパークでのディーゼル機関車運転体験をぜひ試してみてください!

 

鉄道ニュース・写真(北海道・東北) : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム

コメント
コメントする