『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< 秋田・青森地区の夏祭り臨時列車情報 : main : EF60-19が秋田総合車両センターに留置されています >>
EF60が秋田総合車両センターへ

EF60

いろいろと噂のあったEF60-19(高崎車)ですが、7月2日に秋田総合車両センター入りしそのまま留置されているようです(現地確認はしてませんがTwitterで写真がアップされていました)。故障のためどこまで修理できるのか、それともこのまま廃車になるのかまだわかりませんが、調子があまりよくはなかったようです。

 

秋田でも何度も検査や試運転がされていますが、僕が見たのは2010年の秋田総合車両センターの一般公開の時だけ。この時は方々のライトが1灯でもう片方は2灯でしたね。昭和の古い電気機関車ですが、なんとか動き出してほしいものです。

せめて動態保存程度でもいいので動かしてもらいたいですね。秋田総合車両センターの技術と部品確保にかかっているのでしょうか?

 

秋田総合車両センター : comments(1) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム

コメント
こんばんは!色々と見ていましたが、どうやら廃車回送だという記事があちらこちらで見られました。昨年、私も信越線のイベント列車に乗りましたが、あれから半年後には廃車回送だというので驚きました。
| 山男 | 2019/07/05 6:40 PM |
コメントする