『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< 明日運転の急行津軽12系秋田に到着! : main : 昭和60年代の土崎工場(秋田総合車両センター)の一般公開 >>
急行津軽と特急つがるがいた今朝の秋田車両センター

秋田車両センター

27日(土)と28日(日)に秋田と青森を走った高崎の12系客車を使った急行津軽が運転されました。各列車満席でしかも夜行列車も運転されたのであちこち賑わったことと思います(僕は所用のため全く関われませんでしたが・・・)。

中学生の時に秋田から上野まで12系客車の臨時急行津軽に乗ったことを今でも思い出します。

 

 

秋田車両センター

恐らく今日、明日には高崎に戻るであろう急行津軽(左側)と毎日運転されている特急つがる(右側)。どこかで離合したりしたんでしょうね。どちらが乗りやすいかと言ったら特急の方がいいのですが、風情を感じるのは客車ですよね。どちらも定期的に運転してくれるといいなぁ。

 

 

秋田車両センター

同じく27日と28日は秋田駅と秋田港駅まで一般客を乗せてあきたクルーズ号も運転されました。車内は元リゾートしらかみブナ編成。たった15分の短い距離ですが普段走れない貨物線に入れるのでこれはこれで一度は乗ってみたい。秋田港まで行けば帰りは自宅まで歩けますから。

 

秋田車両センター

ちなみにその隣では男鹿線で走ってるのEV-E801系が出発準備中。ライトがついてる状態で秋田車両センターで見かけたのは初めてですね。

 

秋田車両センター : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム

コメント
コメントする