『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< 4年前の今日運ばれてきたあけぼの24系客車 : main : 秋田車両センターウォッチングとキハ59Kenjiの今 >>
DD51-888が来たという秋田総合車両センターウォッチング

秋田総合車両センター

先日高崎所属のDD51-888が秋田に送られてきたということで早速見に行ってきたのですが。見つけたのは先に送られ廃車となったDD51-897の方でした。残念ながら外から見える場所にDD51-888の姿はなく。こちらも廃車との噂が出てますのでその通りなのでしょう。段々とDD51も姿を見かけなくなりますね。このところ災害が起きると路線が長期間運休になりその間の代替輸送に日電化区間も通れるDD51が活躍するケースがよくあります。いざという時のためにも電気に頼らない機関車も必要ですよね。

 

 

秋田総合車両センター

さて試運転後音沙汰がない踊り子号転用工事を終えたE257系ですが、まだ置かれたままです。まだ動けない状態なのでしょうか??

 

 

秋田総合車両センター

また新たなE257系が改造を受けていて色も塗り替えられていますね、その奥には廃車のキハ40(八戸線)が解体を待つ。新潟地区のキハ40系列も引退が間近ですし、秋田のキハ40たちも近いうちに新車と変わるでしょう。1両くらいほしいなぁ。

 

秋田総合車両センター

よく見たら半室グリーン車ですね。車両の真ん中にドアがあるのか、これもまた珍しい。

 

 

 

秋田総合車両センター : comments(0) : - : 親子鉄マスター(父子旅):本田正博 :

鉄道コム

コメント
コメントする