『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< 男鹿線のキハ40が蓄電池電車(EV-E801系)へ置き換え : main : 秋田駅内の写真撮影スポット(冬) >>
新潟の越乃Shu*kuraが秋田初見参!羽後Shu*kuraとして運転されました

越乃Shu*kura

通常は新潟近辺を運転しているジョイフルトレイン『越乃Shu*kura』。日本酒を楽しめる列車をコンセプトに動いているのですが、今回秋田に初めて登場しました!東能代から鶴岡まで行ったんでしたかね?通しで乗った方がどのくらいいるかわかりませんが、土崎駅でランニングの途中に待ち伏せてみました。

 

 

越乃Shu*kura

チラシには18時50分頃と書いてありましたが、こちらですね。実際には18時48分には到着してました。反対側のホームにいたので気が付かずちょっと焦りました・・・。

 

 

越乃Shu*kura

出発直前に近くまで来てみました。キハ48が元の車両ですがなかなかスタイリッシュなデザインですね。日本酒という感じがします。僕は日本酒は飲めないので楽しめないかもしれませんが、でも乗ってみたい。

 

越乃Shu*kura

2号車のバーカウンターのような車両がいいですね。ここで日本海を見ながらお酒など飲めれば最高でしょう。ただ立ち飲みなのかな??カウンターチェアはついていないように見えますね。

 

越乃Shu*kura

ちなみに直前についた男鹿線のキハ48。元は同じ車両です。こちらもあと数年で見納めとなるので記念に1枚。何回も乗ってますが、また乗ってみたい。

 

越乃Shu*kura

今朝の秋田車両センターの様子。まだおりました。今日あたり新潟へ回送されるのでしょうかね?今朝の秋田市は氷点下だったのでずっとエンジンもかけっぱなしだったのかな?朝早くから電気がついていましたね。

 

秋田車両センター

これから一気にJR東日本ではキハ40形の廃車が進むと思われますが、これらジョイフルトレインはどうなるのでしょう?今朝はリゾートしらかみ くまげら編成もクルージングトレインもいたのでキハ40形が勢ぞろいでした。まだしばらく活躍することを祈りたいですね。

 

鉄道ニュース・写真(北海道・東北) : comments(0) : - : 親子鉄マスター:本田将大 :

鉄道コム

コメント
コメントする