『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< 冬の花輪線全線走破の旅 : main : 秋田総合車両センターウォッチング(E257系、マニ50、DD51-888、719系など) >>
2011年の今日の乗り鉄(あけぼの、E3こまち、わくわくドリーム)

わくわくドリーム

今日は12月13日、世間ではボーナスが出た後なのでこの週末は各地買い物客でごった返すでしょうか?そんなに景気がいいとは思えない(実感がない)のですが・・・。さて上の写真は2016年の今日の秋田車両センターの一コマ。まだ583系わくわくドリーム号が待機中。もしかしてこれが最後の運用の日(出発前)だったかも?

 

 

寝台特急あけぼの

この日は東京日帰り出張でした。行きは秋田駅から秋田新幹線こまち(E3系)にて東京へ。新宿にいった記憶があるのでマーケティングの勉強会だったような。そして一番の楽しみは帰りの列車でした。

 

 

E3系こまち

そう、上野駅からの寝台特急あけぼの。この日は奮発してA個室のシングルデラックスに。今では小坂鉄道レールパークでしか乗車(宿泊)できないA個室のシングルデラックス。高かったんですよね、乗車券、特急料金の他に13,000円だったような。

それでもあこがれの存在でした。今、小坂鉄道レールパークではA個室は6,000円弱で泊れますよ。

今シーズンの営業は終わりましたが、また来春に営業再開となるのでまだ泊っていない方はぜひ小坂鉄道レールパークへ行ってみてください!動く昭和のブルートレインを体験できるのは日本ではここだけなんです。

 

 

【今は乗れませんが、親子鉄おススメの旅】

わくわくドリーム号
583系わくわくドリーム号で行く東京ディズニーランドの旅(2016年)

 

20150929-13.jpg
583系わくわくドリーム号で行く東京ディズニーランドの旅(2015年)

 


ブルートレインあけぼの宿泊体験(小坂町)(2016年)

 

SL銀河
小坂鉄道レールパークのブルートレインあけぼの宿泊記 (2018年)

鉄道ニュース・写真(北海道・東北) : comments(0) : - : 親子鉄マスター:本田将大 :

鉄道コム

コメント
コメントする