『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< 10年前に運転された485系特急つばさ(リバイバル) : main : 年末運用モードに入った今朝の秋田車両センター >>
秋田市土崎に保存されているD51-370の状態が酷すぎる・・・

D51-370

秋田市土崎、土崎神明社隣にある公園内にD51-370が保存されています。数年前に塗りなおされ、そして車内に入らないよう(安全対策と保存のため)柵が設けられていたのですが、昨日久しぶりにまじまじと見てみたらご覧のあり様。

なかなかひどい状態です。

D51-370

場所から説明するJR奥羽本線土崎駅から徒歩で3分くらいにある土崎街区公園内にあります。以前は運転席にも入れたし子どもたちもよく遊んでいたのですがさすがに劣化が見られ現在の状態に。それでも海が近く、潮風をもろに浴びるのと屋根がないため雪が・・・。これが致命的だと思います。

 

 

D51-370

とにかく腐食が凄いですね、今度ばかりは塗り替えだけではなく車体の補修も必要なのではないかと。

 

 

D51-370

ただ全国の講演にある保存蒸気機関車ですが、やはり同様に屋根がないところがほとんど。修繕をしてもまた同じことの繰り返しですよね。いっそのことJRの建物内とかで保存した方がいいのかもしれませんが、そうなると市民との触れ合いが無くなる。

予算を持たない自治体が多いと思うので難しいところです。

 

 

D51-370

せめて屋根だけでもかけてあげたいのですが、いかんせん潮風による塩害もあるでしょうし・・・。この370号機が秋田に縁のある機関車ならふるさと納税などでの寄付も集めやすいと思うのですが、調べてみるとそうでもない。

ただ一ファンとしては何とかしてあげたいですね。バラバラにして整備しなおしてうちの倉庫内でもよければ保管したいのですが。でもそんなに大きい倉庫ではないので1両しか入れられないですけど(^^;

 

【リンク】

参考になると思われるページを見つけましたのでリンクを貼らせていただきました。

 

 

【親子鉄】鉄道博物館やおススメ公園 : comments(0) : - : 親子鉄マスター:本田将大 :

鉄道コム

コメント
コメントする