『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< 京都駅でみかけた国鉄車両たち+アルファ : main : 3月に引退するキハ40の『ありがとう只見キハ 40』を運転! >>
智頭急行のスーパーはくとに初乗車!

 

スーパーはくと

京都鉄道の旅?もいよいよラスト。ホテルが新大阪だったのでどうやって帰ろうかな?サンダーバードに乗ろうかなと思っていたところに見たら特急スーパーはくと倉吉行の文字が。ディーゼル特急!?JR東日本管内にいるとディーゼル特急に出会うことがないので思わずこれだ!と思い早速切符を買ってホームで待ってました。

 

 

スーパーはくと

京都始発なので折り返しなのかなと思っていたら車両基地から来たようですね。それにしてもJRらしくないデザイン、2008年にはグッドデザイン賞も受賞したとか。5両編成の中の半室グリーン車に今回は乗車することにしました。今回はといっても初めてのスーパーはくとです。JR西日本ではキハ181系特急はまかぜには乗ったことがありますが、それ以外はありません。僕の記憶では2013年の特急ひだ以来のディーゼル特急。久しぶりにドキドキワクワクでした。

 

 

スーパーはくと

1両丸々グリーン車だと思ったら半室でしたね。5両編成なのでそんなものでしょう。新大阪からはかなり乗車してきましたが京都からは僕のもう1名だけでしたね。

 

 

スーパーはくと

ホームにも書いてましたね、ちゃんと。半室グリーン車と・・・。

 

 

スーパーはくと

グリーン車には1人掛けシートと2人掛けシートがあり僕は1人掛けを。京都から新大阪までたった20分ほどですが、ゆっくり座ることができました。これが鳥取までだったらもっとゆったりできるんだろうなぁ。駅弁でも食べながら鳥取まで旅してみたいものですね。山陰地方って行ったことがないんですよね。

 

 

スーパーはくと

4号車はトイレ付近も広く豪華な車両を堪能することができましたね。本音はもっと長く乗ってみたかったけどそれはまたのお楽しみに!日本国内いろいろ行きたいところが増えてきました。いつか全線走破してみたいなぁ。

 

【リンク】

智頭急行のスーパーはくとのページへ

 

親子鉄じゃない乗り鉄 : comments(0) : - : 親子鉄マスター:本田将大 :

鉄道コム

コメント
コメントする