『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< 雪の日の秋田総合車両センターウォッチング : main : 渋谷駅前の青ガエル(東急5000系)が大館市へ移設!? >>
雪の秋田港駅に佇む24系客車(元あけぼの)たち

秋田港駅24系

今日から全国的に気温が高くなるようですね、秋田市内でも積もった雪がどこまで溶けるのか?気になりますが、そんな雪の中ひっそりと置かれたままになっている秋田港駅の24系ウォッチング。特に変化はありませんが、たまたま見ていたら青い車両ばかりが並んでいました。ちなみに一番左の機関車は元秋田臨海鉄道のDD56-2号機。

 

 

秋田港駅24系

それにしても24系の錆が目立ちますね・・・。せめてさび落としでもしなければ本当に譲渡話が進むのであれば使えないのでは?というかもはや厳しい状態にはあると思います。この状態で動かせるところまで修理するにはまた多額の費用が発生するでしょうね。

こちらの写真の一番右にあるのは元青森車両センター常駐のDE10で整備が終われば仙台臨海鉄道へ譲渡されるとか。

 

 

秋田総合車両センター

せっかく青い車両が続いたので秋田総合車両センターで見かけた廃車になったマニ50を。高崎ともう1両はどこから来たものでしたっけ?秋田車両センターにもマニ50が救援車両としてありますが、同じような運命をたどるのでしょうか。

あれだけいた50系客車もほんと少なくなりましたね。

鉄道ニュース・写真(北海道・東北) : comments(0) : - : 親子鉄マスター:本田将大 :

鉄道コム

コメント
コメントする