『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< 運休の列車が集まっていた今朝の秋田車両センター : main : (2年前の今日)満開の桜と特急いなほ(ハマナス色) >>
2011年の今日。大震災の応援に来ていたEF81-303

EF81-303

自粛が続きさらに列車本数も減りイベント等もすべてキャンセルとなりネタがありません。。。過去画像を探したら2011年4月21日にこんな写真を撮っていました。当時、東日本大震災の復興支援のために日本海側を通る貨物列車と石油運搬の列車が大増発されました。まだ新幹線も復旧していなかったと記憶してます。

 

EF81-303

普段は九州を走っているEF81-303(現在では303号機のみステンレス仕様300番台の生き残りとなってます)。富山で改造を受けてその後日本海側の貨物列車に使用されていました。日本海側に住む僕にとって何度かボランティアに行った三陸海岸の状況が本当に想像以上で・・・。早くいろいろな物資が現地に届けばいいなと願っていたものです。

 

EF81-303

今も状況は違うとはいえ国内外ともに危機的状況にあることは間違いないです。

その中でも必ず終わりはやってきますのでそれまで(いくら時間がかかっても)やれることをやり、耐えるところは(時々息抜きしながら、バランスを保ちながら)耐えましょう。まずは動かないことです。動いて自らが感染源とならないように。

 

 

鉄道ニュース・写真(北海道・東北) : comments(0) : - : 親子鉄マスター:本田将大 :

鉄道コム

コメント
コメントする