『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< 秋田港駅に佇む24系客車と仙台に行くDE65-3号機? : main : DD51が3両揃った秋田総合車両センターウォッチング5/3 >>
5月5日なので55が付く機関車を

C55-1

5月5日ですね、子どもの日ですが自粛中のためイベントなどはありません。親子鉄ブログも当面ネタがないので55がつく機関車の写真を探してみました。まずは京都鉄道博物館に保存されているC55-1。

C55はC51の後継機関車で昭和10年から製造開始というので85年も前なんですね。ほぼ全国で走っていたようですが蒸気機関車には詳しくなく・・・。詳しくはWikipediaをご覧ください

 

EF55-1

そしてこちらの同時期に製造された電気機関車EF55-1。国鉄末期には高崎機関区でイベント列車などにも使用されていましたが現在は鉄道博物館にて保存。たまに転車台に乗ったりしてますよね?運転台には今も戦時中に受けた砲弾の跡があるとか?

流線型のスタイルは当時としてはかなり斬新だったでしょうね、そして電気機関車なのに前後で形状が異なるので方向転換も必要だったのでしょう。

 

EF55-1

この機関車、修理を繰り返しながら2009年まで現役だったのはすごいことだと思います。愛称はムーミン。そんな感じの優しい顔をしてますね。今年はステイホームです、ステキな子どもの日を過ごしてくださいね。

 

【親子鉄】鉄道博物館やおススメ公園 : comments(0) : - : 親子鉄マスター:本田将大 :

鉄道コム

コメント
コメントする