『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< リゾートしらかみの運休期間が6月30日へ延長 : main : 引退したキハ40たちの過去写真 >>
キハ40が小湊鉄道へ譲渡されるんですね

小湊鉄道

まだ秋田地区では現役バリバリのキハ40形ですが、このたび元只見線?で使用されていたキハ40のうち2両が千葉県の小湊鉄道へ譲渡されたということであちこちに記事が上がってました。僕は2018年1月に小湊鉄道に初めて乗車しましたが、国鉄のキハ20を思わせる気動車がまだまだ現役。いずれも50年近く走ってると聞きます。

中には休車のような車両もいましたので、置き換えが始まるということでしょうか?

房総半島の真ん中を横断する小湊鉄道〜いすみ鉄道の懐かしの気動車旅は旅情をそそりますよね。

 

キハ40

秋田(男鹿線、五能線)や新潟(羽越本線)ではよく見ていたキハ40形ですが(新潟地区はこの3月で引退しました)、東北地域本社色は正直一度しか見たことがありません。それは磐越西線の会津若松と喜多方だけ。写真は喜多方駅にて。番号はまったくわかりません・・・。しかも早朝だったので駅から出ることもなく・・・。

 

 

キハ40

そして会津若松駅構内の機関庫にたくさん入っていたのは2012年の3月。よくみるとDE10らしい機関車とマニ50らしい救援車もいました。この頃は会津線、只見線などで活躍していたのでしょうね。

キハ40がそのままの形で私鉄や第3セクターに譲渡されるのはこれが2例目?山口の錦川鉄道でも元烏山線のキハ40が走ってますね。このあと秋田地区のキハ40形も引退しますから、全国の第3セクターなどでの活躍が広まってほしいなと思います。

 

由利高原鉄道でもイベント用などに1両入りませんかね?秋田内陸縦貫鉄道は・・・、新しい車両は嫌がるだろうな・・・。

鉄道ニュース・写真(関東) : comments(0) : - : 親子鉄マスター:本田将大 :

鉄道コム

コメント
コメントする