『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< リゾート列車は9月末まで予定通り運休するのか? : main : 週末だけ単機で運転するJR貨物のDE10 >>
30年ほど前の京都駅にて(タンゴエクスプローラー、ボンネット雷鳥ほか)

485系特急雷鳥

今日もネタがありませんので過去画像から。修学旅行で行った京都駅で写したものですが、当時写ルンですで撮ったものなので画質が・・・。今となっては貴重な車両ばかりです。まずは改札を出て目の前のホームに停車した富山行きの特急雷鳥。485系ボンネットですね、そして色は新潟の上沼垂色。今では模型でしかお目にかかれません。

 

タンゴエクスプローラー

そしてタンゴエクスプローラーKTR001ですね。僕はこの車両が大好きなんですが、一度も乗ったことがありません。登場から今年で30年だとか。引退がささやかれる中、機会を作って乗りに行ってみたいものですが。はたして。

バリアフリーではありませんが、ハイテッガータイプの車両も珍しくなりましたね。

 

 

エーデル鳥取

そして早々に引退してしまった特急?エーデル丹後でしたかね。特急北近畿に連結されて運転されていたという記憶がありますが、覚えている方がおりましたら教えてください。キハ65の改造車だったので早々に引退したと思います。

模型になってましたかね?個性的な顔つきで今存在していても人気が出そうなんですが。

 

京都タワーより

最後に京都タワーから京都駅を見ていたら東海道新幹線の100系新幹線が京都駅へ到着。ひかりなのかこだまなのかわかりませんが、当時は100系が主にひかりだったと思います。30年なんてあっという間ですね。

今はコロナウィルスの影響で観光もできませんが、あと少しの辛抱でだいぶ落ち着くことでしょう(といっても半年先か2年先かわかりませんが)。そうなった時にまたあちこち出かけてみたいものです。

 

鉄道ニュース・写真(西日本) : comments(0) : - : 親子鉄マスター:本田将大 :

鉄道コム

コメント
コメントする