『父子でお出かけや旅をしよう!』
秋田市在住の親子鉄マスター。パパサークル代表。父子・親子で楽しめる鉄道スポット、乗り鉄情報など(主に秋田地区中心)
<< 特急つがるにもお得な切符が登場! : main : 小坂鉄道レールパーク元気に営業中 >>
秋田総合車両センターにDE15が来ていたのね?

DD51

先週は秋田地区でいろいろな動きがあったようですね。E231系が青森から送られてきたり、DD51-842が出場して高崎に戻ったり、秋田地区用のGV-E400系が甲種回送されて早速試運転が始まったりと。どれも見ることができませんでした・・・。

そしてこんな時にカメラも壊れメーカー修理に回ったためiPhoneでも撮影のみです。

奥羽本線沿いの秋田総合車両センターですが、

 

 

DE15

あれ?DE15?いつの間に送られて来ていたのでしょう。というかDE15はまだ活躍していたんですね、除雪用にラッセルヘッドはどこに置いてあるのかわかりませんが、

 

 

DE15

長岡の機関車のようです。ナンバーが外れている(他にもたくさんはずされています)ので何号機かはわかりません。よく見ると窓ガラスもないですね。

 

DE15

そしてエンジンもない状態でした(^^;

あ、煙突?排気口?もない。検査なのか廃車なのかもわかりませんが、一番前に置いてあるというのは検査なのでしょうかね。

いずれにしてもDE15による除雪の出番もだいぶ減ってきたと思います。まだまだ頑張ってほしいですね。

 

<追記>

当該DE15ですが、残念ですが部品取りになっているようです。

 

秋田総合車両センター : comments(0) : - : 親子鉄マスター:本田将大 :

鉄道コム

コメント
コメントする